« Zabbixだけじゃない! OSSを徹底活用して運用自動化を実現 | トップページ | MySQL5.6.25と5.7.7を比較。 »

2015/06/10

db tech showcase 1日目

【今から備えるMySQL最新バージョン5.7】


  • mysql_old_passwordプラグインの消失。
    • 5.6ではアップグレード時のみ16桁ハッシュのユーザも可能。新規作成は不可。

  • default_password_lifetimeがデフォルトで360日に設定されている。
    • 0を指定して無効化しよう。


  • SET PASSWORD構文が変更になった。

  • SHOW GRANTSでパスワードが出力されなくなった。

    • SHOW GRANTSの結果を用いたユーザ移行はできない。




  • sql_modeのデフォルトが変更になった。

    • ONLY_FULL_GROUP_BYがデフォルト動作になる予定。

      • MySQLはsql_modeによってはこんなアホみたいなクエリを通すんです…
        当然、nameの値は保証されません。

        SELECT COUNT(id)
        ,name FROM user
        WHERE name LIKE 'A%';

        +-----------+------+
        | count(id) | name |
        +-----------+------+
        | 50000 | A0 |
        +-----------+------+

        5.7では新たな関数、ANY_VALUE()が追加されたが、余計なお世話。

        SELECT COUNT(id)
        ,ANY_VALUE(name) FROM user
        WHERE name LIKE 'A%';





  • performance_schema.events_statements_historyでアプリが握りつぶしたエラーも見られる。



  • 古いlog_warningsは取り除いておくべき。



  • InnoDBではテンポラリテーブルをautoextendedにしないこと。

    • mysqldの再起動まで解放されない。




  • オプションによる動作/初期値の変更が初心者殺しすぎる。



  • インストール時のテンポラリパスワードが標準エラー出力。



  • secure_file_privの動作が変更。

    • rpmなどで入れるとデフォルト値が/var/lib/mysql-files/

    • nullにするとファイル読込不可。




  • コマンドラインオプションのパラメータ名補完が無くなった



  • スローログ関連の閾値が変わるかも。



  • 気になるバグはAffects Me!


|

« Zabbixだけじゃない! OSSを徹底活用して運用自動化を実現 | トップページ | MySQL5.6.25と5.7.7を比較。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: db tech showcase 1日目:

« Zabbixだけじゃない! OSSを徹底活用して運用自動化を実現 | トップページ | MySQL5.6.25と5.7.7を比較。 »