« vsホークス | トップページ | CSチケット »

2007/09/26

vsイーグルス 本拠地最終戦

会社を早退してドームへ。
先発はダルビッシュ―田中

●1回表
渡辺直セカンドゴロ、鉄平空振り三振、草野ショートゴロで三者凡退。

●1回裏
森本セカンドゴロ、賢介セカンドゴロ、稲葉ショートフライで三者凡退。

●2回表
フェルナンデス空振り三振、リックデッドボールで1死1塁。
礒部空振り三振、山崎空振り三振でチェンジ。

●2回裏
セギノールフォアボール、工藤空振り三振で1死1塁。
小谷野センター前ヒットで1死1・2塁。
稲田サードゴロゲッツーでチェンジ。

●3回表
高須ファーストフライ、嶋フォアボールで1死1塁。
渡辺直ライト前ヒット、エンドランで1死1・3塁。
鉄平の打席に渡辺二盗で1死2・3塁。
鉄平セカンドゴロで嶋が突っ込むが本塁タッチアウトで2死1・3塁。
草野サードゴロでチェンジ。
ピンチを切り抜けた。

●3回裏
金子レフトオーバーツーベース、鶴岡送って1死3塁。
森本空振り三振、賢介空振り三振で得点ならず。

●4回表
フェルナンデスピッチャー内野安打+悪送球で無死2塁。
リックショートゴロFCで無死1・3塁。
礒部ライト前ヒットでフェルナンデスが生還し1―0、なおも無死1・2塁…
山崎ライト前ヒットで無死満塁。
佐藤コーチがマウンドに行く間にリックはベンチへ下がり代走憲史。
高須空振り三振、嶋フルカウントから空振り三振、渡辺直サードゴロ2塁封殺でチェンジ。
ノーアウト満塁で点が入らない場面は何度も見たことがある。
しかし、点をとられてからノーアウト満塁で無失点はあまり見た覚えがない。

●4回裏
稲葉空振り三振、セギノールファーストファールフライ、工藤空振り三振で三者凡退。

●5回表
鉄平センターフライ、草野セカンドゴロ、フェルナンデスレフト前ヒットで2死1塁。
憲史の打席にフェルナンデス二盗死でチェンジ。

●5回裏
小谷野サードゴロ、稲田フォアボールで1死1塁。
金子ショートゴロゲッツーでチェンジ。

予告先発は岸―グリン

●6回表
憲史ファーストゴロ、礒部レフトフライ、山崎センター前ヒットで2死1塁。
高須ショートゴロ2塁封殺でチェンジ。

●6回裏
鶴岡ライトフライ、森本セカンドゴロ、賢介見逃し三振で三者凡退。

●7回表
嶋センターフライ、渡辺直空振り三振、鉄平見逃し三振で三者凡退。

●7回裏
稲葉ショートフライ、セギノールセカンドゴロ、工藤フォアボールで2死1塁。
小谷野サードゴロでチェンジ。

●8回表
草野サードゴロ、フェルナンデスセカンドゴロ、憲史空振り三振で三者凡退。

●8回裏
稲田キャッチャーゴロ、金子レフトフライ、鶴岡の代打信二空振り三振で三者凡退。

入場者発表:42222人

●9回表
ピッチャー武田久、キャッチャー信二
まだスタミナは問題ないだろうに。
やはりダルビッシュは信二相手では投げられないということか。

礒部セカンドゴロ、山崎空振り三振、高須サードゴロで三者凡退。

●9回裏
田中は続投。
森本空振り三振、賢介フォアボールで1死1塁。
稲葉の打席に賢介二盗そしてライトオーバーツーベースで賢介が生還し同点!
1死2塁で稲葉の代走に紺田。

北の国から開始もセギノール敬遠(代走陽)で1死1・2塁。
さらに工藤の代打坪井は浅い当たりのライト前ヒットだが白井は紺田を突っ込ませた。
タイミングは微妙だったが追いタッチ。
アンパイアの腕が横に広がりサヨナラでゲームセット!

ヒットわずか4本、しかしフォアボールから足を使って2本のヒットでサヨナラ勝ち。

去年のレギュラーシーズンの大詰めは入院していて見られなかった。
今年は最終戦で坪井のお立ち台が見られてオレは泣いた。
後は幸雄のお立ち台が見られたら何もいうことはない。

レギュラーシーズン通算観戦成績:19勝13敗4分
来場ピンバッジ:最終戦バッジ
ガチャポンピンバッジ:13須永、22建山、25立石、29八木、44山本、45今浪、59金森、60伊藤、61押本

|

« vsホークス | トップページ | CSチケット »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vsイーグルス 本拠地最終戦:

« vsホークス | トップページ | CSチケット »