« 日本シリーズ第5戦 頂点だ! | トップページ | 坪井デーがなくなる日 »

2006/10/27

ストーブリーグ

優勝から一夜明け、すでに情報錯綜。
ヒルマン、ガッツ、岡島の退団がほぼ決定か。

ピッチャーには、あと10年は楽しめるダルビッシュ・八木がいる。
森本・賢介のコンビで後5年は戦える。

なにより、マックがFAせずに残留を決めた。
堅守のリーダーがいれば、戦い方のスタイルはゆるがない。
彼が抜けるころには、若手が育っているはずだ。

次期監督には白井がいる。その後には幸雄もいる。
西崎もきっと戻ってきてくれる。

快進撃で増えたにわかファンが減るならそれでもいい。
残ったファンは純血のファイターズファンだ。
勝っても負けてもチームのことを生活の中心に考える阪神ファンのようになろうと決めた。

新庄に教えてもらったように、試合そのものを楽しみたい。

|

« 日本シリーズ第5戦 頂点だ! | トップページ | 坪井デーがなくなる日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストーブリーグ:

« 日本シリーズ第5戦 頂点だ! | トップページ | 坪井デーがなくなる日 »