« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006/07/29

vsホークス@函館

先発はダルビッシュ-寺原。

2回表、木元のまずい送球で無死満塁のピンチ。
そしてフルカウントから押し出し、稲嶺タイムリー、さらに押し出し。
なんとここでダルビッシュ降板で、ピッチャー清水。

4回裏、稲葉・新庄の連打でワッショイ開始。
木元がきっちり送るが、小田の内野ゴロの間に1点、
さらに金子が内野安打でつなぎ、森本デッドボールで2死満塁。
そして賢介のセンター前タイムリーで同点とし、寺原を引きずり下ろした!

5回表、清水が連打を浴びたところでピッチャー押本。インターフェアなどもあり1点を失うがなんとかふんばった。
5回裏にはチャンスを作るが得点ならず。
木元バット振らんのなら出てくるな。

9回裏、2死2・3塁までチャンスは作るがゲームセット。

チャンスでバットを振らないバッターはいらないんだよ。
明日はサード飯山・ファーストガッツか、サードガッツ・ファースト幸雄でやってくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

vsイーグルス 森本サヨナラ打!

後半戦開始。そしてエース金村。
これはいかねばなるまいと昨日から気合い入ってた。
カバンにツインスティック、デジカメ、チケットホルダー入れて会社へ。
何気なく話してたら会社のチケット余ってた!
ということでネット裏を2席占領して観戦(笑)

坪井がスタメンだ!
●1回表
鉄平サードファールフライ、高須レフト前ヒットで1死1塁。
関川ショートゴロで2死2塁。
フェルナンデスフォアボールで2死1・2塁。
山崎フォアボール(パスボールで2死2・3塁)で2死満塁。
憲史ショートゴロでチェンジ。
初回から危ないな。

●1回裏
森本ライトフライ、賢介レフトフライ、ガッツサードファールフライで三者凡退。

●2回表
礒部レフトフライ、藤井ライトフライ、塩川セカンドゴロで三者凡退。

●2回裏
セギノールセンター前ヒット、稲葉三振、木元三振
坪井センターフライでチェンジ。

稲葉の打席はハーフスイングをアンパイア栄村が三塁塁審に確認し、ノースイングの判定。
しかし、それに対して栄村がスイングの判定で三振。
バカか。だったら聞くなよ。

●3回表
鉄平レフトフライ、高須フォアボールで1死1塁。
関川ファーストゴロゲッツーでチェンジ。
栄村のジャッジおかしいわ。

●3回裏
鶴岡サードゴロ、金子センター前ヒットで1死1塁。
森本送りバント失敗(ランナー入れ替わり)、賢介デッドボール(ボークで森本二進)で2死1・2塁。
ガッツレフトフライでチェンジ。
栄村がボーク見落として、三塁塁審がアピール。アホか。

●4回表
フェルナンデスセンターフライ、山崎フォアボールで1死1塁。
憲史三振、礒部の打席で山崎盗塁死でチェンジ。

●4回裏
セギノールセカンドゴロ、稲葉サードファールフライ、木元ライト前ヒットで2死1塁。
坪井ショートゴロでチェンジ。

●5回表
礒部ショート内野安打、藤井送りバントで1死2塁。
塩川ピッチャーゴロ、鉄平三振でチェンジ。

●5回裏
鶴岡三振、金子三振、森本ファーストファールフライで三者凡退。

●6回表
高須三振、関川三振、フェルナンデスセカンドフライで三者凡退。

●6回裏
賢介ライトフライ、ガッツレフト線ツーベースで1死2塁。
セギノールサードゴロ、稲葉セカンドゴロで得点ならず。
粘り強く球数投げさせてるのにグリンが崩れない。

●7回表
山崎に初球をレフトスタンドに叩きこまれ先制を許す…
憲史ライトフライ、礒部センター前ヒットで1死1塁。
藤井レフトスタンドツーランで3ー0…
ここで金村は降板、ピッチャー押本。
6回1/3 被安打5 失点3
先に金村が崩れるとはな。

塩川サードゴロ、鉄平レフト前ヒットで2死1塁。
高須ライトフライでチェンジ。

●7回裏
木元レフトフライ、坪井セカンド内野安打で1死1塁。
代打稲田デッドボール(牽制悪送球の間に坪井はサードへ)で1死1・3塁。
チャンスで北の国から開始も金子ショートゴロゲッツーで一瞬にしてチェンジ。

●8回表
関川三振、フェルナンデスセンター前ヒットで1死1塁。
山崎三振、憲史レフトファールフライでチェンジ。

●8回裏
森本セカンド内野安打、賢介センター前ヒットで無死1・2塁。
マウンドに行ったのにグリン続投!?
ガッツレフトフライ(森本タッチアップ)で1死1・3塁。
セギノールフォアボール(代走マシーアス)で1死満塁。
稲葉レフト前タイムリーで3ー1!
なおも1死満塁の場面でグリン降板、ピッチャー吉田豊彦。
代打小田の代打新庄ピッチャーゴロ、これを吉田がまさかの悪送球で1点追加!
坪井はファーストゴロも当たりが強く、態勢を崩してバックホームできず、3ー3の同点!
吉田降板、ピッチャー小倉。
代打幸雄は三振で逆転ならず。

●9回表
ピッチャー武田久、キャッチャー信二。
礒部サードファールフライ、藤井センターライナー、塩川セカンド内野安打で2死1塁。
賢介が追いついたが正確なスローイングをする余裕はなかった。
鉄平左中間タイムリーツーベースで4ー3と勝ち越しを許してしまう…
高須ショートゴロでチェンジ。

●9回裏
ピッチャー福盛
金子フォアボール、森本送りバントで1死2塁。
ワッショイキタ━━(。A。)━(゜∀゜)━(。A。)━(゜∀゜)━(。A。)━━!!
賢介ライト前ヒットで1死1・3塁。
ガッツ三振も賢介スチールの場面で福盛ワイルドピッチで同点!
賢介は一気に3塁へ進むがマシーアスはセカンドゴロで延長へ。

ここまでタイムリー1本だけ。後は敵失で4点とっても勝てんか。

●10回表
ピッチャーマイケル
牧田ライトヒット、フェルナンデス三振、山崎三振(牧田二盗)で2死2塁。
憲史三振でチェンジ。
マイケル先生は相変わらずすごいカーブ投げてますなぁ。

●10回裏
稲葉セカンドゴロ、新庄セカンドゴロ、信二ショート内野安打で2死1塁。
飯山レフト前ヒットで2死1・2塁。
北の国から開始だ!
金子レフト前ヒットで2死満塁。
そして最後は森本が4連打となるレフトサヨナラタイムリー!

最後の勝ち方でスカッとしたわ。
また誰も金村投げてたの覚えてないな(笑)

ドーム観戦:11勝11敗
今日の来場ピンバッジ:37小山

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/19

P4-3Eゲット

昨日、会社帰りにP4-3E買った。
S478のFSB800ならなんでもよかった。
OS用に160GBのHDも買った。
メモリだけ買うつもりがマザーもCPUもリプレースすることになってしまった。
軽い気持ちがこのような結果になり残念だ。
再び過ちを犯したことについて、反省はしてるが後悔はしていない。
二度とIntelのCPUには手を出さないので許してほしい。

まぁ、冗談はこれぐらいにして、結果としてP4SDXとWillamate1.7GとPC-2100のメモリが余る罠。
半端すぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

久々のHDクラッシュ

日曜日は会社で使ってるマシンに増設するメモリを買いにドスパラへ。
ふと見ると12周年セールでP4P800-Xが3980円でおいてあったのでカッとなって査収(笑)
さらにPC-3200の512MBも査収。
今のマシンはP4SDX+Willamette1.7Gで、CPUをそのまま載せ変えてもFSB400のためメモリは266MHzのまま。
パフォーマンスあがらないので、新しいCPUも買うはめに。

とりあえずは、マザーとメモリだけリプレースと思ってHDを載せかえるが、Win2kの修復セットアップでブルースクリーン。
別なドライブにインストールしてCHKDSKかけるとバッドセクタの嵐orz
いろいろファイルが消えたが、一番いたいのは今年とったデジカメの画像が全部なくなったorz
特にファイターズの画像がダメージでけぇ。
HPにアップしていたのはあるが、全体から見たらごくわずか。

ここ数年はHDがおかしくなりそうになったら、PartitionMagicで丸ごとコピーを繰り返していたので、クリーンインストールからの環境構築めんどくせぇ。
TJ-25、PalmTX、AximX30、h5550のシンクロ周りやマジコン用の環境作るのが大変だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

vsバファローズ

先発はディアス―高木。
そして幸雄がスタメンだ!

●1回表
大西センターフライ、村松センター前ヒットで1死1塁。
北川レフト前ヒットで1死1・2塁。金子がジャンプ1番取ったと思いきやはじいてレフト前へ。
中村ピッチャーゴロで2死2・3塁。あまりにもボテボテすぎてダブれず。
後藤三振でチェンジ。
初回からピンチでした。

●1回裏
森本フォアボール、賢介送りバントで1死2塁。
ガッツフォアボールで1死1・2塁。
セギノール三振で2死1・2塁。
稲葉ファーストファールフライでチェンジ。
イヤな感じだな。

●2回表
塩崎サードファールフライ、グラボースキー三振、相川三振で三者凡退。

●2回裏
新庄センターフライ、幸雄フォアボールで1死1塁。
鶴岡三振(幸雄二盗)、金子三振でチェンジ。
制球定まらないピッチャーを空振りで助けてしまってる。

●3回表
的山センターフライ、大西サードゴロ、村松センター前ヒットで2死1塁。
北川セカンドゴロでチェンジ。

●3回裏
森本ライトフェンス直撃ツーベース、賢介セカンドフライで1死2塁。
ガッツセンター前タイムリーで先制!
セギノールライト線ヒットで1死1・3塁。
稲葉ファーストファールフライ、新庄キャッチャーファールフライでチェンジ。
ここでも決めきれないか。

●4回表
中村ショートゴロ、後藤ピッチャーゴロ、塩崎ショートゴロで三者凡退。
金子のショートバウンド送球を幸雄がナイスキャッチです。

●4回裏
幸雄センターフライ、鶴岡センター前ヒットで1死1塁。
金子レフト前ヒットで1死1・2塁。
そろそろ決めてくれや。
と思ったら高木降板でピッチャーユウキ。
森本センターフライ、賢介レフトフライでチェンジ。
これだけツメが甘いと後半捲られそうな気がする。

●5回表
グラボースキーフォアボール、相川サードゴロ(エンドラン)で1死2塁。
的山ショートゴロ、大西ライト前ヒットで2死1・3塁。
村松ショート内野安打でグラボースキー生還、同点に。
北川フォアボールで2死満塁の大ピンチ。
ブラウンコーチがマウンドに向かうが続投。
中村フルカウントから走者一掃のレフトフェンス直撃ツーベースで4―1…
ここでディアス降板、ピッチャー清水。
ディアスは4回2/3 被安打6 失点4

後藤フォアボール、塩崎デッドボールで再び2死満塁。
グラボースキーに代打清原を受けてピッチャー押本。
清原ライトフライでチェンジ。
やっぱり捲られた。

●5回裏
ガッツフォアボール、セギノールレフトフライで1死1塁。
稲葉セカンドゴロで2死1塁。
新庄レフトライナーでチェンジ。

すでに8時15分。今日の試合は長いわ。

●6回表
相川三振、的山ライト前ヒットで1死1塁。
大西ファーストファールフライ(バント失敗)、村松フォアボール(的山二盗)で2死1・2塁。
北川三振でチェンジ。

●6回裏
幸雄ライトフライ、代打坪井三振、金子レフト前ヒットで2死1塁。
森本ショートゴロでチェンジ。

●7回表
キャッチャー信二
中村ライト前ヒット、後藤三振ゲッツー(中村二盗死)、塩崎ピッチャーゴロでチェンジ。

●7回裏
ピッチャー菊地原
賢介ライトフライ、ガッツレフトフライ、セギノールショートゴロで三者凡退。

●8回表
ピッチャー建山
下山ショートゴロ、相川レフトポールぎりぎりにソロホームランで5―1…
的山ピッチャーゴロ、大西センターフライでチェンジ。

●8回裏
稲葉レフト前ヒット。
これで菊地原降板、ピッチャー加藤大。新庄センターフライ、代打小田ライト前ヒット(代走飯山)で1死1・2塁。
北の国から開始も、信二センターフライ(稲葉三進)、金子ライトライナーで得点ならず

入場者数:25914人

●9回表
ピッチャーマイケル
村松ライト前ヒットで出塁も、北川三振、中村三振(村松二盗)、後藤サードゴロで切り抜ける。
最後はレフト線に抜けそうな当たりを飯山のナイスキャッチ&スロー。

●9回裏
ピッチャー大久保
1番からの攻撃。意地を見せてほしい。
森本三振、賢介ライト前ヒットで1死1塁。
ガッツフォアボール(賢介二盗)で1死1・2塁。
北の国から開始
セギノールレフトフライ、稲葉三振でゲームセット。

5回2死満塁、バッター中村の場面でピッチャー代えてれば…というヤツがいっぱいいるだろうがピッチャーの交代はすべて結果論。
ディアスに勝敗あずけてのるかそるかのバクチで正解だろうよ。
それよかランナーがいる場面で簡単にフライを打ち上げる打線に問題がある。
サムライブルーばりの決定力不足。

ドーム観戦:10勝11敗
今日の来場ピンバッジ:48中村
ガチャポンピンバッジ:19清水、22建山、33橋本、38武田勝、55佐藤

幸雄カウントダウン:変わらず

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

vsホークス

位ホークスとの直接対決。大事な初戦。
斉藤-ダルビッシュということで締まった試合になるはずだ。

2回には城所のまずい守備もあったが、鶴岡のタイムリーツーベースで先制。
その裏、松中にライトオーバーされるがシングル。
足遅くて助かった。続くズレータをゲッツーに仕留める。

3回にもガッツのタイムリーで加点。
そこからは完全な投手戦。

9回、木元の送りバントを稲嶺が悪送球、無死2・3塁。
鶴岡に代打小田の場面で北の国から開始。
小田三振、金子はスクイズを警戒したバッテリーが3球ウエストから敬遠。
森本のセンター犠飛で新庄生還で追加点!
ワッショイ開始も賢介三振でチェンジ。

最後は岡島が登板。
粘る大道を右飛に仕留めるが、松中をものすごい角度のカーブで三振に取るも中嶋が取れず振り逃げorz
ズレータをゲッツーにしとめゲームセット。

難敵斉藤を下し、初戦をものにした。
ファイターズにはミスがなく、ホークスにミスがあったのが勝因ですね。

明日の予告先発は寺原-八木。
連勝といきたいところだ。

今日はネット中継でパリーグ3試合が全部見られる日。
残り2試合も楽しみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

12連勝ならず

打線はやっぱり松坂を打ち崩せず、ガッツのソロによる1点のみでゲームが進む。
八木は残念ながら8回裏、赤田に同点タイムリーを許した所で降板、武田久にスイッチ。
金子のエラーが招いた9回裏1死1・3塁、絶対絶命のピンチも久がゲッツーでしのいで延長へ。
延長でも松坂は投げ続けるが、10回表2死から稲葉の通算150号ソロで勝ち越し!
と思いきや、10回裏にマイケル劇場開幕。
劇場で済めばよかったが、代打栗山に同点タイムリーを許し、なおも1死2塁のピンチで同点タイムリーを打っている赤田。
やっぱり打たれたorz

ピッチャーを責められない。今日は金子で負けた。
サヨナラタイムリーのイヤな負け方で連勝はストップ。
連敗が始まらなければいいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

8連勝、そして新庄は…

オリックス相手にディアスで勝利。
くだらない組織票で清原を1位にしたてたオリックスなんざ、残りの2つも叩いて10連勝だ。

そして新庄はオールスターでの「国の許可次第」というパフォーマンス宣言。
やれ。日ハムファン全てがお前を応援する。
多分、野球ファンの大部分がお前を応援する。

ホントなら水曜日はノー残業デーなので、ドームに行こうと思ったが、突然きまった出張でダメになった。
金村の登板だけに残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/02

vsイーグルス 初回からお祭り騒ぎで7連勝! そして3位浮上!

先発は八木-川井
マシーアスがベンチに帰ってきました!
ランナーが出て木元に回ったら代打に出してくれ。
と思ったらサードがガッツでファーストに幸雄だった。
これなら文句ないわ。
イーグルスはDHにカツノリ。意味わからん。
他にも礒部が3番に入るなど打線いじってきた。

始球式はガンちゃん。天狗の面はやりすぎだろうよ。

●1回表
関川ファーストゴロ、高須フォアボールで1死1塁。
礒部セカンドフライ、フェルナンデス三振(高須二盗)でチェンジ。

●1回裏
森本三振、賢介ライト前ヒットで1死1塁
ガッツライト線ツーベースでファーストランナー賢介が一気に生還で先制!
セギノールレフト前ヒットで1死1・3塁
稲葉セカンドゴロの間にガッツ生還で0-2、2死2塁
新庄レフト前タイムリー(ホーム送球の間に二進)で0-3!
幸雄ライト前タイムリーで0-4!
完全なつるべ打ちで川井KO。
被安打5 失点4で降板、ピッチャー牧野

鶴岡センターフライでチェンジ。

●2回表
山崎フォアボール、藤井ライト前ヒットで無死1・2塁のピンチ
牧田センターライナー、カツノリセカンドゴロゲッツーで無失点で切り抜ける。
地味だけどいい守備に助けられた。

●2回裏
金子ライト前ヒット、森本レフトフェンス直撃ツーベース。
しかし、ホームを狙った金子がホームで刺され得点ならず、1死2塁
白井、なんでそこで回した?それじゃ去年の西と同じだろうよ。
ノーアウトなら1・3塁で止めるのがセオリーじゃないのか?
賢介センターフライ、ガッツファーストゴロでチェンジ。

●3回表
塩川フォアボール、関川セカンドゴロ(二塁封殺)で1死1塁
高須レフトフェンス直撃ツーベースで1死2・3塁
礒部三振、フェルナンデスショートゴロでチェンジ。
2回に続くピンチもなんとか切り抜けた。
すでに2:20。何時に終わるんだorz

●3回裏
セギノール三振
ここで審判に暴言を吐いたとして退場。
なんで?普通に引き下がったろうよ。
そもそも、オレにはファールチップをキャッチャーが落としたように見えたんだがな。

稲葉右中間ツーベースで1死2塁
新庄レフトスタンド2ランで0-6!
幸雄フォアボールで1死1塁も鶴岡三振、金子センターフライでチェンジ。

●4回表
山崎ライトフライ、藤井三振、牧田ファーストファールフライで三者凡退。

●4回裏
森本三振、賢介セカンドフライ、ガッツショートフライで三者凡退。

●5回表
カツノリピッチャーゴロ、塩川サードゴロ、関川セカンドゴロで三者凡退。
やっとエンジンかかってきたか。

●5回裏
DHに稲田!
稲田レフトフライ、稲葉ライトライナー、新庄三振で三者凡退。

●6回表
高須三振、礒部センターフライも、フェルナンデスに左中間スタンドへ叩き込まれ、1-6。
打った瞬間みんなが見送るしかなかった。
山崎サードゴロでチェンジ。

●6回裏
ピッチャー徳元
幸雄ライトフライ、鶴岡ファーストゴロ、金子センターフライで三者凡退。

●7回表
八木は6回 被安打3 失点1で降板。
数字だけ見ればいいかもしれないが今日は制球に苦しんだ。
ピッチャー建山
藤井センター前ヒット、牧田ショートフライ、代打憲史ショートゴロゲッツーでチェンジ。

●7回裏
ピッチャー有銘
森本センタースタンドへソロホームランを叩き込み1-7!
写真取りづらいからもう少しゆっくりダイヤモンド回れよ(笑)
賢介フォアボール、ガッツ三振で1死1塁

代打マシーアスサードファールフライ、稲葉レフト前ヒットで2死1・2塁
新庄ライト前タイムリーで1-8、なおも2死1・2塁!
しかし幸雄ピッチャーゴロでチェンジ。

●8回表
ピッチャー清水、サード木元、ファーストガッツ
塩川ライト線ヒット、関川三振で1死1塁。
高須レフト前ヒットで1死1・2塁。
礒部三振、フェルナンデスセカンドゴロでチェンジ。

●8回裏
代打信二三振、金子レフトフライ、森本右中間スリーベースで2死3塁。
賢介ライトライナーでチェンジ。
森本は長打ばかりで猛打賞です。

●9回表
ピッチャートーマス、キャッチャー信二
山崎ピッチャーゴロ、藤井センター前ヒットで1死1塁。
牧田ショートゴロゲッツーでゲームセット。

ヒーローインタビューは森本。
尾崎歌いやがった。しかも2コーラス(笑)

最後の最後、応援団ぐらいしか残ってないときに、突然ダッグアウトからボール持って飛び出してきた人影が。
ボールボーイかと思ったらヒルマン監督だったよ(笑)

ドーム観戦:10勝10敗
今日の来場ピンバッジ:12鎌倉
ガチャポンピンバッジ:7坪井、38武田勝、22建山、59金森、62今成

幸雄カウントダウン:24

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

vsイーグルス 6連勝!

昨日は東京日帰り出張の後に飲みに出たので体ダルい。
ライトスタンドの応援団があまりにも少ないなぁ。
先発は武田勝―一場

●1回表
鉄平三振、高須ピッチャーゴロ、リックサードゴロで三者凡退。

●1回裏
森本ショートゴロ、賢介ショートフライ、ガッツショートフライ。
塩川の守備範囲広いわ。

●2回表
フェルナンデス三振、山崎三振、牧田セカンドゴロで三者凡退。
牧田の背中は新庄に雰囲気が非常に似てる。

●2回裏
セギノールフォアボール、稲葉ファーストゴロで1死2塁。
新庄レフト前ヒットで1死1・3塁。
木元ショートフライ、鶴岡サードゴロで得点ならず。

●3回表
藤井三振、礒部セカンドゴロ、塩川三振で三者凡退。
すでに5K。

●3回裏
金子ライトフライ、森本センターフライ、賢介ライトフライで三者凡退。

●4回表
鉄平三振、高須三振、リックピッチャーライナーで三者凡退。
7K。勝の奪三振ショーが続く。
そしてノーヒット。
もしかしたらオレはすごい試合をみてるのではないだろうか。

●4回裏
ガッツセカンドゴロ、セギノール三振、稲葉ファーストゴロで三者凡退。
リックもいい守備してるわ。

●5回表
フェルナンデス三振、山崎ファーストファールフライ、牧田サードゴロで三者凡退。

●5回裏
新庄センター前ヒット、木元ショートゴロゲッツー。
「しっかり送れ」コールにも関わらず2度バント失敗、ヒッティングに切り替えるが右打ちすらできず。
白井がどんなサインを出したのか小一時間問い詰めたい。
鶴岡セカンドゴロでチェンジ。
ホントに木元は鎌ヶ谷に返した方がいいよ。

●6回表
藤井フォアボール。
いったいどうしたことだ?
礒部送りバントで1死2塁。
塩川ファーストファールフライ(藤井三盗死)でチェンジ。

●6回裏
金子サードファールフライ、森本三振、賢介フォアボールで2死1塁。
ガッツ三振でチェンジ。

●7回表
鉄平三振、高須キャッチャーゴロ
勝に直撃した打球が鶴岡の目の前に転がった。
勝は手当てのためにベンチに下がるが、そのまま降板、ピッチャー建山。
6回2/3 打者20人、被安打0での交代はあまりに無念。
リックショートゴロで三者凡退。
こうなったらノーヒットノーランリレーでお願いします。

●7回裏
セギノールセンタースタンドに飛び込むソロホームランで先制!
しかし稲葉、新庄、木元が三者連続三振で続かず。

●8回表
サード飯山、ピッチャー武田久
フェルナンデスピッチャーゴロ、山崎セカンドライナー
しかし牧田にライト線テキサスヒットを許してしまう。
ファースト、セカンド、ライトの誰も追いつけないところに落ちました。
藤井(牧田二盗死でチェンジ)
出したランナー全部殺してるぞ。

●8回裏
代打稲田右中間ツーベース。
そしてここからグダグダ。
牽制がセンター前に転がり3塁へ。
センターからサードへの送球がカメラマン席に飛び込みボールデッドでそのまま稲田はホームイン。0―2
金子ライトフライ、森本ショートゴロ、賢介レフトフライでチェンジ。

●9回表
ピッチャー岡島、キャッチャー中嶋
藤井サードゴロ
飯山ナイスキャッチ。木元なら間違いなくグラブからこぼれてたな。
礒部フォアボールで1死1塁。
代打カツノリ三振、鉄平三振でゲームセット。

フォアボールとヒットのランナーは盗塁で刺したが、最終回のフォアボールのランナーは刺せず、残念ながら28人でのゲームセット。

ドーム観戦:9勝10敗
今日の来場ピンバッジ:58高口
ガチャポンピンバッジ:3賢介、21武田久、51小田、ファイターズスクエア*2

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »