« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006/06/28

Intel not Inside

Intel がPXA9xxとPXA27xをMarvell に売却。
WindowsMobileのIntelInsideはW004SHが最初で最後ということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/20

2GBSD 購入

上海問屋でネット注文していたADATAの2GSDが到着。
6000円切る値段はビックリだ。
問題は、ImationのUSBリーダーで2GのSDが読めないこと。
ドライブとして認識しているにもかかわらず、フォーマットもできずにディスクを挿入してくださいの一点張り。
200LXで使ってるPanasonicのCF+PCMCIAアダプタに挿したらあっさり読んだ。
Imation使えねぇ。

PalmTXの1Gを2Gに代えて、お下がりの1GをPowerShotS2ISへ、S2ISで一時的に使っていた256MはLUMIXに戻す。
これでPalmTX:2G、HP200LX:1G、X30、h5550:兼用1Gとなった。
PDAで1G未満は512MBメモステPROのTJ-25のみだが、さすがにもうメモステには投資したくないや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/18

vsカープ 木元2失点

先発はディアス―ロマノ
金村はスワローズ戦に温存か。
試合前にはB・Bとスライリーがベース投げしてた(笑)

●1回表
東出三振、梵サードゴロエラーで1死1塁。
初回から木元先生やらかしてますorz
嶋ライト前ヒットで1死1・2塁。
新井センター前タイムリーで先制を許し、なおも1死1・3塁。
前田ショートフライゲッツー。
完全にセンター前に落ちると思った当たりを飯山が好捕した。
間違ってセカンドに投げて、賢介が虚をつかれるがうまく飛びついてファースト転送。

●1回表
森本ライト前ヒット、賢介送って1死2塁。
ガッツフォアボールで1死1・2塁。
セギノール(ダブルスチール失敗で2死2塁)セカンドゴロでチェンジ。

●2回表
栗原レフトフェンス直撃ツーベース、森笠ファーストゴロで1死3塁。
石原ファーストファールフライ、松本ショート内野タイムリーヒットで2―0…
追いつくのが精一杯で送球しても間に合わず。
というか木元が横っ飛びすれば取れたようなコースだったが。
東出(松本二盗)ファーストゴロでチェンジ。

●2回裏
稲葉センター前ヒット、新庄センターライナーで1死1塁。
木元セカンドフライ、鶴岡フォアボールで2死1・2塁。
飯山ライト前タイムリーで2―1、2死1・3塁。
森本(飯山二盗で2死2・3塁)ライトフライでチェンジ。
昨日から飯山攻守に大活躍。
いっそスタメンサード飯山でショートに稲田入れたら?
いうまでもなく木元を外せということだ(笑)

●3回表
梵サードゴロ。
木元のスローイング危なすぎ。
嶋センターフライ、新井三振で三者凡退。
ディアスの球自体は低めにいってるんだが強い当たりになっている。まとまりすぎて狙われてる感じだ。

●3回裏
賢介センター前ヒット、ガッツセカンドゴロ(エンドラン)で1死2塁。
セギノールライトフライ、稲葉三振でチェンジ。

●4回表
前田ファーストゴロ、栗原ライトフライ、森笠ショートフライで三者凡退。

●4回裏
新庄レフト前ヒット、木元サードファールフライで1死1塁。
もう木元引っ込めよ。
鶴岡セカンドゴロで2死2塁。
飯山三振でチェンジ。

●5回表
石原ショートゴロ、松本センター前ヒットで1死1塁。
東出サード内野安打で1死1・2塁。
梵サードゴロゲッツーでチェンジ。

●5回裏
森本ライトツーベース、賢介フォアボールで無死1・2塁。
ガッツ三振、セギノールレフト前同点タイムリーで2―2!なおも1死1・2塁。
稲葉ファーストゴロで2死2・3塁。
新庄三振で追加点ならず。これは痛い。

●6回表
嶋ショートゴロ、新井セカンドゴロ、前田ライト前ヒットで2死1塁。
栗原フォアボールで2死1・2塁。
森笠右中間2点タイムリースリーベースで4―2。
石原ライト前タイムリーで5―2…
松本(石原二盗)三振でチェンジ。

●6回裏
ピッチャー横山
木元サードゴロ、鶴岡レフト線ツーベースで1死2塁。
飯山三振、森本ピッチャー強襲タイムリーヒットで5―3!
セカンド追いつけずライト前に抜けていった。
賢介(森本二盗失敗でチェンジ)

●7回表
ピッチャートーマス
東出サードゴロエラーで無死1塁。
木元先生、1日2つのエラーは勘弁してくれや。
梵セカンドゴロで1死2塁。
嶋ショートゴロで2死3塁。
新井ライト前タイムリーで6―3…
やっぱり木元のエラーが失点につながった。
前田センターフライでチェンジ。

●7回裏
ピッチャー佐竹
賢介フォアボール、ガッツファーストゴロで1死2塁。
ベース直撃が真上に跳ね上がるアンラッキーな当たり。
普通ならツーベースだよなぁ。
セギノールセンター前タイムリーで6―4!
稲葉センターフライ。
ここで佐竹降板、ピッチャー小山田
新庄ライトフライでチェンジ。

●8回表
ピッチャー押本
栗原ライト前ヒット、森笠フォアボールで無死1・2塁。
石原三振(スリーバント失敗)、松本三振、東出フォアボールで2死満塁。
梵見逃し三振でチェンジ。

●8回裏
木元レフトフライ、代打坪井セカンドゴロ、飯山三振で三者凡退。

●9回表
20519人
キャッチャー中嶋
嶋ショートライナー、新井三振、前田ライトフライで三者凡退。

●9回裏
ピッチャー永川
打順よくトップから。セギ3ランとか出ねぇかな。
森本サードゴロ、賢介三振でツーアウト。
ガッツ右中間ソロで6―5!
ファイターズファンが盛り上がってきたところでセギノールの大飛球はレフトフェンス直撃ツーベース。
スタンドインかと思ったがフェンス上部に当たった。
代走稲田で北の国から開始も稲葉サードゴロでゲームセット。

結局、木元の2失点分足りずに負けゲーム。
非常に後味の悪い試合となった。

ドーム観戦:8勝10敗
今日の来場ピンバッジ:28正田
ガチャポンピンバッジ:19清水、24陽、57飯山、76大村、ファイターズガール

画像は
6/16
6/17
6/18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/17

vsカープ 飯山2安打

残念ながら坪井はベンチスタート、そしてショートは飯山…

先発は武田勝―大竹

●1回表
梵ピッチャーゴロ、嶋三振、栗原ファーストゴロで三者凡退。
いい立ち上がりだ。

●1回裏
森本フォアボール、賢介送りバントで1死1塁。
ガッツピッチャーゴロ(ランナー動けず)もセギノール右中間タイムリーツーベースで先制!
打球に力がありますわ。
稲葉セカンドゴロでチェンジ。

●2回表
新井レフト前ヒット、前田セカンドゴロで1死1塁。
ダブれなかったがナイスキャッチ。
井生ライトフライ、末永ファーストゴロでチェンジ。

●2回裏
新庄ライトフライ、木元三振、鶴岡サードゴロで三者凡退。

●3回表
倉センターフライ、東出センター前ヒットで1死1塁。
梵センターフライ、嶋ライトフライでチェンジ。

●3回裏
飯山センター前ヒット、森本ショートゴロもエンドランで1死2塁。
賢介三振もガッツライトスタンド2ランで0―3!
セギノールフォアボールで2死1塁。
稲葉セカンドゴロでチェンジ。

●4回表
栗原ファーストファールフライ、新井レフトフェンス直撃ツーベースで1死2塁。
前田ピッチャーライナー、井生センター前タイムリーで1―3(本塁送球の間に二進)
末永センターフライでチェンジ。

●4回裏
新庄三振、木元ファーストゴロ、鶴岡三振で三者凡退。

●5回表
倉サードゴロ、東出ピッチャー強襲ヒットで1死1塁。
梵ファーストゴロゲッツーでチェンジ。
ガッツが1塁を踏んでから落ち着いて2塁へ送球。

●5回裏
飯山センターオーバーツーベース、森本送りバントで1死3塁。
賢介レフト前タイムリーで1―4
ガッツレフト前ヒットで1死1・2塁。
ワッショイキタ━━(。A。)━(゜∀゜)━(。A。)━(゜∀゜)━(。A。)━━!!
セギノールレフト前タイムリーで1―5! 1死1・3塁。
稲葉ファーストファールフライ、新庄ショートゴロでチェンジ。

●6回表
嶋セカンドゴロ、栗原セカンドフライ、新井センター前ヒットで2死1塁。
前田レフト線ヒットで2死1・3塁。
井生センター前タイムリーで2―5… 2死1・2塁。
代打福井レフトフライでチェンジ。
よく踏ん張った。

●6回裏
木元ライトフライ、鶴岡ライトフライ、飯山フォアボールで2死1塁。
森本セカンドゴロでチェンジ。
ライト前に抜けそうな当たりだったが東出が飛びついた。

●7回表
倉ショートフライ、東出レフト前ヒット、梵左中間タイムリーツーベースで3―5… 1死2塁。
嶋を三振にとったところで武田勝降板、ピッチャー橋本。
次の栗原にまったく打たれてないのにこの交代は無いだろ。
栗原レフト前タイムリーで4―5…
新井レフトフライでチェンジ。

●7回裏
賢介セカンドゴロ、ガッツフォアボールで1死1塁。
セギノールライトフライ、稲葉セカンドゴロでチェンジ。

●8回表
ピッチャー武田久
前田ショートフライ、井生ピッチャーゴロ、代打森笠レフト前ヒットで2死1塁。
代打浅井ピッチャーゴロでチェンジ。

●8回裏
ピッチャー林
新庄フォアボール、木元送りバントで1死2塁。
代打小田フォアボールで1死1・2塁。
北の国から開始
飯山三振、森本レフト前ヒットで2死満塁。
林降板、ピッチャー高橋
賢介フルカウントからショートゴロで得点ならず。
ピッチャー交代もあってかなり北の国からやってたが報われず。

20169人

●9回表
ピッチャーマイケル
東出フォアボール、梵間一髪のショートゴロで1死2塁。
飯山ナイススロー。
嶋ファーストゴロで2死3塁。
栗原三振でマイケル劇場閉幕(笑)

1―5の時点では楽勝かと思ったが後半追い上げられながらも踏ん張っての勝利。
1球1球に力が入る展開でした。
飯山の2安打、そして2度とも生還したのが大きかったと思う。
明日も勝ってオレのドーム観戦を五分にしてくれ。

ドーム観戦:8勝9敗

今日の来場ピンバッジ:交流戦限定(カープ)
ガチャポンピンバッジ:37小山、44森、45佐々木、46森本、58高口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/16

vsカープ

客先に行く用事があったので早めに終わらせてドームに行くつもりが手間取ってしまい、終わったら6時10分。
試合途中からは見ない主義なので飲みに出ようかと思ったが、坪井がスタメンなのに気づいて急いでドームへ。
ついたらすでに3回裏。八木の試合は展開早いよ。

5回表
パスボールで2死2・3塁のピンチにサードゴロ。
木元のスローイングがそれてヒヤヒヤするが、ガッツがいっぱいに伸びておさえた。

6回表
新井のセンターに抜けそうな当たりを金子が超美技でゲッツーにしとめる。
鳥肌立った。

6回裏
セーフティバントで出塁した賢介が二盗成功。
さらにガッツフォアボールで無死1・2塁。
セギノールショートフライ、木元ライト前タイムリーで0―2!
木元二盗で1死2・3塁。新庄の浅いライトフライでガッツが突っ込むがアウト。
追いタッチだよ?ほんとにアウトか?

ラッキー7のアナウンスが「ベース投げにご注意ください」だった(笑)
シャレが効いてます。

7回表
1死から井生がセンター前。
さっきからセンター方向の打球だなと思ったら石原にもセンター前に落とされる。
ここで八木降板、ピッチャー武田久。
この継投はいい判断じゃないすかね。
森笠ショートゴロ、誰もがゲッツーと思ったが金子がまさかの落球で1死満塁。
試合を決めるミスにならなきゃいいが。
松本ショートゴロ。
またしても金子のところに飛んでくるがファースト間に合わず、その間にサードランナー生還で1―2。
トップバッター梵をフルカウントからセカンドゴロに打ち取りチェンジ。
八木の勝ちを消さずに済んだ。

7回裏
先頭の坪井がライト前ヒット!
信二送って金子の場面で北の国から開始!
金子フォアボール、森本ファーストゴロの間にランナーそれぞれ進み2死2・3塁。
しかし賢介フルカウントからセンターライナーに倒れ得点ならず。

8回表
キャッチャー中嶋
嶋センター前、代走東出。
勝負かけてきた。
栗原のライトへの打球は森本が逸らし、無死2・3塁で新井…
セカンドゴロの間に東出生還で2―2、八木の勝ちが消える。
武田久降板でピッチャー岡島。
前田の大飛球は新庄がよく取ったが栗原生還で3―2と逆転を許す。
井生三振でチェンジ。

8回裏
クリンナップがあっさり倒れ三者凡退。

9回表
守備練習でもショートバウンドを取れない木元をなんとかしてくれorz

7〜9番をレフトフライ、三振×2で三者凡退。
岡島やればできるじゃん。

9回裏
ピッチャー永川
新庄からの攻撃。
おいしい場面だがライトフライ。
坪井サード内野安打で出塁も代打小田、金子と三振でゲームセット。


結局、エラーで与えた1点が勝負を分けた。

ドーム観戦:7勝9敗

今日の来場ピンバッジ:交流戦限定(カープ)
ガチャポンピンバッジ:8金子、24陽、34吉崎、56駒井、212B・B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/08

vsタイガース 満塁HR被弾…

会社帰りにS席で観戦。
最前列じゃないのはずいぶん久しぶりだ。

先発は八木―福原
新庄がスタメンを外れ、レフト小谷野。

●1回表
スペンサーサードゴロ、赤星三振、シーツセンター前ヒットで2死1塁。
金本ライトスタンド2ランで先制を許してしまう。
濱中ショートゴロでチェンジ。

●1回裏
森本サードゴロ、賢介三振、ガッツ右中間ツーベースで2死2塁。
セギノールフォアボールで2死1・2塁。
稲葉ファーストゴロで得点ならず。

●2回表
今岡レフトフライ、鳥谷ショート内野安打で1死1塁。
矢野レフトフライ、関本フォアボール(鳥谷二盗)で2死1・2塁。
スペンサーファーストフライでチェンジ。

阪神ファン三塁側に来るなよ。
甲子園で他の球団ファンが同じことやったらシバくだろ?
負けたらグランドにメガホンとかゴミ投げ込むのも阪神ファンぐらいしか見たことない。
ライトスタンドでメガホンでフェンス叩くのもやめてくれ。
いつも、それで判定もめるだろ。

●2回裏
木元センター前ヒット、小谷野セカンドゴロ二塁封殺で1死1塁。
鶴岡ショートゴロゲッツーでチェンジ。

●3回表
赤星ショートゴロ、シーツライトフライ、金本フォアボールで2死1塁。
濱中セカンドゴロでチェンジ。

●3回裏
金子三振、森本ライトフライ、賢介三振で三者凡退。

●4回表
今岡レフト線シングル、鳥谷サードゴロ内野安打で無死1・2塁。
絶妙のセーフティバントでセーフの判定。
矢野の右中間に落ちそうな当たりはセンターよりに浅く守っていた稲葉がキャッチ。
関本ライトライナー。またしても稲葉が神ポジショニング発動しライト線上でキャッチ。
スペンサーレフトフライで得点を許さず。
稲葉の好プレーで流れを引き寄せるか。

●4回裏
ガッツフォアボール、セギノール三振で1死1塁。
稲葉左中間タイムリーツーベースキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
1点を返すがサードを狙ったところで狭殺。
木元ライトライナーでチェンジ。

●5回表
赤星セカンドゴロ、シーツセンターライナー、金本センターフライで三者凡退。

●5回裏
小谷野センターライナー。
フェンス直撃しそうな当たりは赤星がジャンプ一番のキャッチ。仕方ないわ。
鶴岡三振、金子ピッチャーゴロで三者凡退。

●6回表
濱中レフト前ヒット、今岡三振で1死1塁。
鳥谷センター前ヒットで1死1・2塁。
矢野レフト前ヒットで1死満塁のピンチ。
関本ファーストファールフライで2死までこぎつけるが、スペンサーにレフトスタンドに満塁弾叩き込まれ6-1とされる。
ここで八木降板、ピッチャー清水。
5回2/3 被安打9 失点6

赤星レフト線を破るがセカンドを狙い憤死。

●6回裏
森本センター前ヒット、賢介ショートフライで1死1塁。
ガッツライトスタンド2ラン!
セギノールファーストゴロ。シーツ先生の好守備でした。
稲葉セカンドゴロでチェンジ。

●7回表
シーツライトライナー、金本ファーストゴロ。
ライト線を抜けようかという当たりをガッツが横っ飛びでキャッチ。
濱中フォアボールで2死1塁。
今岡三振でチェンジ。

●7回裏
ピッチャーウィリアムス。方程式が始まった…
木元セカンドゴロ、小谷野サードゴロ。
ファースト塁審はいったんセーフのポーズをしながら右手でアウトのジェスチャー。
送球がそれたがグラブでタッチしたという判定か。
代打幸雄セカンドゴロで三者凡退。

●8回表
ピッチャートーマス
鳥谷ショートゴロ、矢野サードゴロ。
木元の守備はキャッチングかスローイングのどちらか必ずハラハラする(笑)
関本フォアボールで2死1塁。
スペンサーレフトフライでチェンジ。
小谷野のナイススライディングキャッチ。

●8回裏
ピッチャー藤川
金子ライトフライ、森本三振、賢介セカンドゴロで三者凡退。

●9回表
赤星サードゴロ。
今度はキャッチングでハラハラ(笑)
シーツレフト線ツーベースで1死2塁。
金本ファーストゴロ(シーツ三進)で2死3塁。
濱中レフトフライでチェンジ。

●9回裏
打順はいいので見せ場が欲しいところだがピッチャー久保田。
ガッツライト線ツーベースで無死2塁。
北の国から開始。
セギノールレフト前ヒットで無死1・3塁。
稲葉ファーストゴロゲッツーの間にガッツが生還で6-4となるが2死ランナー無し。
木元フォアボールで2死1塁。
代打小田の場面で両チームのファンの声援が入り乱れ、盛り上がりは最高潮になるが、三振でゲームセット。

やっぱり満塁ホームランが勝負を決めてしまった。

試合自体は随所にいいプレーが出て(除く木元)見応えがありました。

今日の来場ピンバッジ:46森本
ガチャポンピンバッジ:16金村、23尾崎、32中嶋、41稲葉、48中村

ドーム観戦:7勝8敗

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/06

vsタイガース 2安打完封!

今日はシーズンチケットでバックネット裏から観戦。つかネット邪魔。

先発はダルビッシュ-井川

試合前にはBBとトラッキーがマスコット対決で盛り上げるが、豚は非常にキモかった。
タウンワークを配っていたが職探ししてるような人は球場に来ちゃいかんだろ(笑)

そして新庄サプライズ。
まさか天井から降りてくるとはなぁ。


●1回表
赤星フォアボール(盗塁死)、桧山サードファールフライ、シーツ三振で結果三人で終了。

知らないで信二のメガダンやってたやつらも、この大群での桧山のメガダン見たらさすがにパクリだって気づくだろ。
ていうか気づけ。

●1回裏
森本ライトフェンス直撃スリーベースで無死3塁。
賢介セカンドゴロ、ガッツ三振でランナー動けず。
セギノールデッドボールで2死1・3塁。
稲葉レフト線タイムリーツーベースで先制!なおも2死2・3塁。
新庄ショート内野安打で2点目、2死1・3塁。
木元サードファールフライでチェンジ。

●2回表
金本レフトフライ、今岡ショートフライ、濱中三振で三者凡退。

●2回裏
鶴岡ライトフライ、金子センターフライ、森本三振で三者凡退。

●3回表
鳥谷三振、矢野三振、藤本サードゴロで三者凡退。

●3回裏
賢介フォアボール、ガッツレフトフライ(賢介二盗)で1死2塁。
セギノールレフトフライ(賢介三盗死)でチェンジ。
さすがに三盗はやりすぎだ。

●4回表
赤星ショートゴロ。金子のファインプレー。
桧山ライトフライ、シーツ三振で三者凡退。
スライダーもフォークも冴えてます。

●4回裏
稲葉三振、新庄ショートゴロ、木元レフトフライで三者凡退。

●5回表
金本三振、今岡キャッチャーファールフライ、濱中三振で三者凡退。

●5回裏
鶴岡ショートゴロ、金子三振、森本センターフライで三者凡退。

●6回表
鳥谷三振、矢野ショートゴロ。
またしても金子のファインプレー!
藤本サードゴロエラーで2死1塁。
赤星ピッチャーゴロでチェンジ。
まだノーヒットだよ…
ちょっとドキドキしてきた。

●6回裏
賢介三振、ガッツ三振で2死。
セギノールレフトソロホームランで0-3!
稲葉ライトフェンス直撃ツーベースで2死2塁。
新庄敬遠で2死1・2塁。
球場全体が大ブーイングです。
木元フォアボールで2死満塁となるが、鶴岡ライトフライでチェンジ。

●7回表
桧山センターフライ、シーツライト前ヒットで1死1塁。
とうとうヒットを許してしまったが続く金本、今岡連続三振でチェンジ。

●7回裏
金子センターフライ、森本サードゴロ、賢介左中間スリーベースで2死3塁。
赤星が飛び込んでそらした。
しかしガッツセカンドゴロでチェンジ。

●8回表
濱中セカンドゴロ、鳥谷ライト前ヒットで1死1塁。
矢野三振(補逸で鳥谷二進)、代打スペンサーショートゴロでチェンジ。

●8回裏
セギノール三振、稲葉センターフライ、新庄ピッチャーゴロで三者凡退。

入場者数発表:43473人

●9回表
赤星ショートゴロ、桧山三振、シーツサードゴロでゲームセット。

140後半のストレートとキレまくった変化球の見事なピッチングでした。
12奪三振、2安打完封。まったく打たれる気がしなかった。
ヒーローインタビューが終わってまだ8時半って何事よ。

今日の来場ピンバッジ:交流戦限定(阪神)
ガチャポンピンバッジ:16金村、57飯山、58高口、60伊藤、67リー

ドーム観戦:7勝7敗

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/04

vsベイスターズ 5連敗で貯金0

今日はエース金村。
およそ1ヶ月も勝ち星が無いだけに今日はなんとか白星で連敗ストップといきたいところだ。
初回からフォアボール*2をもらうも、セギノールゲッツーで得点ならず。
3回には金子のツーベースを金村が送って、森本のセンター前タイムリーで先制!
さらに賢介のヒットで1死1・3塁とチャンスを広げ、ワッショイ開始もガッツ、セギノール凡退で追加点ならず。

3回の裏には石井のポテンヒット&盗塁から小池タイムリーツーベースで同点、さらに佐伯に逆転タイムリー、内川にタイムリーツーベースを許し1-3とされる……
4回には金城のタイムリー、村田の3ランで1-7…
ここで金村は降板、鎌倉にスイッチ。
2球で佐伯を打ち取るが、裏に打順が回ってしまい代打小谷野を出さざるを得ない状況。
あまりにももったいない中継ぎだ。

5回からは清水が登板、三者凡退で抑える。
6回は先頭の賢介が内野安打、ガッツフォアボールで無死1・2塁。
セギノールセンターフライ、稲葉センターフライ、新庄ライトフライで得点ならず。この試合はこれで終わったな。
7回表、金子がレフトソロで2-7。
得点はこのまま動かずゲームセット。
5連敗で貯金を全てはき出した。

こんな状態で札幌戻ってきて阪神3連戦大丈夫かよ。
明後日は会社休んでドームに行くんだけど、新庄サプライズだけでゲームの方はさっぱり、なんてことにならないで欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

vsベイスターズ 4連敗

初回からバッテリーエラー+2点タイムリーで3点ビハインド。
2回表、復調著しいセギノールの2ベース+稲葉タイムリーで1点を返すが、その裏には吉村タイムリーで1点献上。
5回から武田勝がリリーフし、ゲームを締める。
8回にはガッツのタイムリーで2-4とするが、最後はクルーンの前に二者連続三振でゲームセット。

武田勝・久がピシャリと抑えたのだけがいい兆候か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/02

vsベイスターズ 3戦連続2ケタ失点

去年のように打撃陣が何点とっても追いつかない大量失点を繰り返す投手陣。
信じがたい乱調だ。
建山早く帰ってきてくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »