« vs西武ライオンズ - 鎌倉炎上 | トップページ | vsオリックスバファローズ - つながらぬ打線 »

2005/09/10

vsオリックスバファローズ - エースの証し

先発は
ファイターズ:金村
バファローズ:高木

スタメンには久々となるセンターSHINJOの名前がありました。

●1回表(三者凡退)
★相川 ファーストゴロ
★平野 ショートフライ
★塩崎 ライトフライ
いい立ち上がりです。やけに低く球が行くと思ったらパーム投げてたのかよ。

●1回裏
★坪井 左中間オーバーツーベース
確かに深いところに飛んだが三塁を狙ったのは暴走。
あえなく憤死。つか、止めてくれよ西コーチ。きちんと仕事してくれ。

★木元 サードゴロ
★小笠原 セカンドライナー

●2回表(三者凡退)
★ガルシア ファーストゴロ
★谷 ライトフライ
★後藤 セカンドゴロ

●2回裏
★セギノール レフトスタンドソロホームラン 0-1
初球をひっぱたいた打球は低い弾道のままあっという間に飛び込む。

★新庄 レフトスタンドソロホームラン 0-2
興奮冷めやらぬ中、セギノールと同じく低い弾道でレフトスタンドへ。
やっぱり勢いに乗るのはうまいな。
結局、これが決勝点となった。

★稲葉 レフト前ヒット
★幸雄 ショートゴロ 1死2塁(稲葉二進)
途中、ピッチャー萩原に交代

★金子 センターフライ 2死2塁
★中嶋 三振(ワイルドピッチで稲葉三進)

●3回表
★北川 ピッチャーゴロ内野安打
グラブに当ててはじいたためヒットになってしまった。
手を出さなければ金子が悠々さばけた打球だった。

★阿部 レフト前ヒット 無死1・2塁
★的山 送りバント失敗 1死1・2塁
金村が勢いよくダッシュして3塁封殺。1塁転送は間に合わず。

★相川 レフト前タイムリーヒット 1-2 1死1・2塁
ガッツが取れそうに見えたんだが…

★平野 三振
★塩崎 ショートゴロ二塁封殺
深い当たりだったが金子が追いつく。
ただし、正直なところオレにはセーフに見えた。
苦しいときの金村がアゴをあげて必死に投げ込む姿を見て、ふとダイタクヘリオスを思い出した(笑)

●3回裏
★坪井 三振
★木元 ピッチャーゴロ
★小笠原 三振

●4回表
★ガルシア センター前ヒット
★谷 センターライナー
★後藤 三振
★北川 セカンドゴロ

●4回裏
★セギノール ショートライナー
★新庄 ライト線ツーベース
スライスしながらラインギリギリを抜くスタンディングダブル。

★稲葉 四球 1死1・2塁
★幸雄 三振 2死1・2塁
★金子 ライトフライ
たたみかけるチャンスだったんだが…

●5回表(三者凡退)
★阿部 ショートゴロ
★的山 ショートフライ
★相川 セカンドファールフライ

●5回裏
ピッチャー菊地原に交代
★中嶋 セカンドゴロ
★坪井 四球
★木元 三振 2死2塁(ワイルドピッチで坪井二進)
★小笠原 センターライナー

●6回表(三者凡退)
★平野 ショートフライ
★塩崎 センターライナー
★ガルシア ライトフライ

●6回裏
★セギノール 三振
ピッチャー加藤に交代
★新庄 ライトフライ
★稲葉 ファーストゴロヒット
★幸雄 四球 2死1・2塁(代走に奈良原)
★金子 セカンドゴロ

●7回表
セカンド奈良原
ファースト木元

★谷 四球
★後藤 ファーストゴロ 谷二進
木元がファールグラウンドにこぼすが自分で踏んで1塁はアウト。
取っててもダブれなかったかもしれないが2塁は刺せたと思う。

★北川 四球 1死1・2塁
★阿部 四球 1死満塁
ブラウンコーチがマウンドへ

的山に代打村松
★村松 セカンドゴロ併殺
今日一番のピンチだが、注文通りに奈良原への低いバウンドでゴロを打たせる。
しっかり腰を落として捕球、金子→木元と渡ってきれいなゲッツー。

●7回裏
キャッチャー日高

★中嶋 センター前ヒット
叩きつけるバッティングで強いゴロが綺麗に二遊間を抜けていく。
ピッチャー山本に交代

★坪井 送りバント 1死1・2塁
★木元 三振
ここでまさかのピッチャー大久保。
さすが仰木マジック。

★小笠原 ファーストゴロ
4回から毎回得点圏にランナーを進めながら追加点が入らない。

●8回表
前の回に満塁を切り抜けた金村。
追加点が入らない展開に気持ちが萎えていなければいいが。

★相川 セカンドゴロ

平野に代打ブランボー
★ブランボー 四球(代走大西)
★塩崎 三振(大西二盗失敗)
中嶋のスローイングがドンピシャ。

●8回裏
セカンド水口

★セギノール ライトフライ
★新庄 四球
★稲葉 四球 1死1・2塁(ワイルドピッチで新庄二進)
ここでチャンステーマ開始。

★奈良原 三振 2死1・2塁

金子に代打田中賢
★田中賢 四球 2死満塁
★中嶋 ピッチャーゴロ
結局、4回以降毎回得点圏に進めながら1点も奪えず。
またしても重症のタイムリー欠乏症だ。

●9回表
★ガルシア ライト前ヒット
★谷 送りバント失敗(ピッチャー小フライ)
★後藤 ライトライナーゲッツー(ワイルドピッチでガルシア二進)
中嶋が前にこぼした球を後ろにそらしたと勘違いするミスで一打同点のピンチに。
しかし、ガルシアはアウトカウントを勘違いしていたのか、後藤が打った途端にスタートを切る。
3塁手前まで走っていたため戻れずゲッツーでゲームセット。

1点差を守りきった金村が12勝目を完投で飾る。
チャンスがありながら追加点を取ってもらえず苦しい展開だったはずだが、
そんなことを微塵も感じさせずひたすら投げ込む姿は自分がエースであることを証明しようとしてるようだった。

スコアは1-2と地味だが充実したゲームだった。
7回の満塁をゲッツーで切り抜けたときに金村が高々と挙げた右手が強く印象に残っています。

明日の先発はダルビッシュ。
今日は金村の力投が決め手を欠いた打線をカバーしてくれた。
打線がルーキーへ勝利をプレゼントすることを期待したい。

今日のピンバッジ:駒居
画像はこちら

|

« vs西武ライオンズ - 鎌倉炎上 | トップページ | vsオリックスバファローズ - つながらぬ打線 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vsオリックスバファローズ - エースの証し:

» 9/10、金村投手好投!!セギ&SHINJO連弾でオリックス撃破!! [やっさん日記]
今日からは札幌ドームにオリックスを迎えての2連戦。 絶対に1つも落とせない状況だ。 2週間ぶりの札幌ドームでの試合、僕が到着したのは7時30分頃だった。 すでに結構人が来ていたが、僕は昨日のうちに仲間がシートを引いてくれているので、僕は今日は列が整理される時にそのシートと場所を確保する係だ。 開場の10時30分まではまだまだ時間があるが、次第に仲間も集まって、みんなで話をしたりしているとそんな時間がたつのもホントにアッと言う間で、気付くともう時間になっているという感じだ。 [[..... [続きを読む]

受信: 2005/09/11 01:49

« vs西武ライオンズ - 鎌倉炎上 | トップページ | vsオリックスバファローズ - つながらぬ打線 »