« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005/09/29

vs千葉ロッテマリーンズ - 輝く瞬間

さてさてレギュラーシーズンの最終戦。
スカッと勝って終わりたいものだ。

先発
ファイターズ:入来
マリーンズ:渡辺俊

スタメンの打順が結構変わった。
1番新庄
2番奈良原
4番DH幸雄
6番ファースト木元
7番森本

●1回表
★小坂 ショートゴロ
★堀 三振
★福浦 ライトフライ
入来気合い入ってます。

●1回裏
★新庄 三振
レフトスタンドへの飛球がファールの判定。
一瞬、腕回してなかったか?

★奈良原 ライトフライ
★小笠原 ライトスタンドソロ 0-1
★幸雄 サードゴロ

ガッツのホームランで1塁側内野席はおろかライトスタンドまでメガホン叩いてる。
さすがにライトスタンドにファイターズファンが行くのはマズくないか?

●2回表
★パスクチ 三振
★フランコ ライトスタンドソロ 1-1
油断したわけではないだろうが、先制の喜びもつかの間に追いつかれてしまった。

★今江 三振
★李承燁 三振

●2回裏
★稲葉 サードファールフライ
★木元 レフト線スリーベース 1死3塁
ものすごく木元らしい当たりです。

★森本 ショートゴロ 2死3塁
さすがにこの当たりでは木元突っ込めず。

★金子 ファーストゴロ

1死3塁からなぜ点がとれない。

●3回表
★大塚 ショートゴロ
★橋本 三振
★小坂 レフトフライ

●3回裏
★中嶋 三振
★新庄 三振
★奈良原 ショートライナー

●4回表
★堀 ライトフライ
★福浦 レフト前ヒット 1死1塁
★パスクチ センターフライ 2死1塁
★フランコ ライト前ヒット 2死1・3塁
いかに稲葉と言えども3塁への送球は間に合わず。

★今江 サードライナー

●4回裏
★小笠原 レフトフライ
★幸雄 レフトフライ
★稲葉 レフト前ヒット 2死1塁
★木元 四球 2死1・2塁
★森本 三振

●5回表
★李承燁 セカンドゴロ
★大塚 三振
★橋本 四球 2死1塁
★小坂 ライト前ヒット 2死1・3塁
★堀 三振(途中パスボールの間に二盗で2死2・3塁)

●5回裏
セカンド西岡

★金子 ライト前ヒット
★中嶋 送りバント 1死2塁
★新庄 ファーストフライ 2死2塁
★奈良原 センターフライ

●6回表
★福浦 センター前ヒット
★パスクチ 三振 1死1塁
★フランコ センターフライ
★今江 サードゴロ

●6回裏
★小笠原 セカンドゴロ
★幸雄 セカンドフライ
★稲葉 レフト前ヒット 2死1塁
★木元 ファーストゴロ

●7回表
★李承燁 セカンドゴロ
★大塚 三振
★橋本 三振

●7回裏
ピッチャーセラフィニ

★森本 ショートゴロ
★金子 ファーストライナー
★中嶋 セカンドゴロ

●8回表
ピッチャー建山

★小坂 セカンドゴロ
★西岡 ショートゴロ内野安打
建山の足に当たって転がる間に西岡は1塁へ。

★福浦 センター前ヒット 2死1塁(西岡盗塁死)
★パスクチ 三振
最後に見逃した球は見事と言うしか無かった。

●8回裏
打順最高。ここで決めろ。

★新庄 セカンドフライ

代打島田
★島田 セカンドライナー
ドーム中から島田コール。残念ながら現役最後の打席を飾ることはできなかった。

★小笠原 センターフライ
入ったと思ったんだけどなぁ…

●9回表
ピッチャートーマス
レフト島田
ライト森本
ファースト小谷野

代打垣内、理解に苦しむ代打です。
単に左だからか?
★垣内 三振
★今江 ショートライナー
★李承燁 四球 2死1塁
★大塚 キャッチャーフライ

●9回裏
レフト垣内

★幸雄 サードゴロ
★小谷野 ショートフライ
★木元 四球 2死1塁
★森本 (牽制で木元が狭殺)

昨日に続き、今日も延長戦へ。
いい試合だし、少しでも長く見たかったからちょっと嬉しかった。

●10回表
レフト工藤
ファースト小谷野

代打里崎
★里崎 ライトフライ
★小坂 ピッチャーゴロ
★西岡 センター前ヒット 2死1塁

代打初芝
★初芝 ライトフライ
マリーンズ、ファイターズファンを問わず、球場全体から初芝コール。
さようなら、ミスター”ロッテ”

●10回裏
ピッチャー藤田
レフト井上
ファーストパスクチ

★森本 セカンドフライ
★金子 三振

代打セギノール
★セギノール センター前ヒット(代走実松)
★新庄 ショートフライ

●11回表
ピッチャー武田
キャッチャー実松

★パスクチ 三振
★垣内 三振
★今江 三振

武田が三者連続三振でパーフェクトリリーフ。
圧巻という他なかった。

●11回裏
ライト諸積

★工藤 三振
★小笠原 右中間シングル 1死1塁

ピッチャー薮田
★幸雄 セカンドフライ

代打賢介
★賢介 ライトスタンドサヨナラツーラン 1-3x

かなりドサクサ紛れっぽい一発(ヲ
いつも応援歌を歌うたびに「いつまで待たせんのよ?」とツッコミを入れてたが、今季1号が最終戦のサヨナラホームランとは待たせすぎだ(笑)

試合後はヒルマン監督の挨拶と島田の胴上げ。
そして応援団がお互いの応援歌を演奏。
オレも指定席と自由席のギリギリのところまで行って、マリーンズの応援歌を歌ったり飛び跳ねたり。
2次会のときは歌ってるうちに我慢できなくてフェンス越えてしまいました(笑)
明日は仕事で丸一日、客先に行かなきゃいけないのに喉がガラガラです。どうしよ。

マリーンズ応援団がワッショイまでやってくれたのは嬉しかった。
つか、マリーンズの応援って試合中もつられそうになるぐらいノリが良くて覚えやすすぎるんだよなぁ。
前の席に座ってた子供なんか試合終了までマリーンズの攻撃時にスティック叩いてたし。

これにて今年のファイターズ観戦はおしまい。
シーズン通して三塁側内野S席で観戦しましたが、オレは相当うるさい部類に入るのではないかと思いました。
正直、最近は応援に熱が入りすぎて周りとの温度差を感じることが多く、内野S席にいてはいけないんではないかと思い始めてます(プ

交流戦を含め11球団との試合を見た中で、マリーンズ戦が一番楽しかったです。
ファイターズの今シーズンは終わったがプレーオフはぜひマリーンズに頑張ってもらいたい。
野球観戦もベストプレーヤーマッチを残すのみ。
オープン戦が始まるまで、週末の休みをどう潰していいかわかりません(笑)

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/28

vs千葉ロッテマリーンズ - 誰が須永を殺したか

球場到着は3時半。
仕事は午後から休みをとりました。
明日は丸一日、有休をとってます。

試合開始時の入場者12000人。
工藤のオールドスタイルは似合ってるな。
稲葉が礼をしてグラウンドに入る姿勢は大変素晴らしいと思う。

先発
ファイターズ:須永
マリーンズ:小林宏

●1回表
★西岡 サードゴロ
★堀 三振
★福浦 セカンドゴロ
須永、完璧な立ち上がり。

●1回裏
★賢介 ショートゴロ
面白い当たりだと思ったが、西岡がいい所に守ってた。

★森本 三振
★小笠原 ライト前ヒット 2死1塁
★セギノール セカンドゴロ

●2回表
★サブロー センターフライ
★里崎 レフト前ヒット 1死1塁
★今江 サードゴロ併殺

●2回裏
★稲葉 レフトフライ
★木元 ライトフライ
★小田 センターフライ

●3回表
★フランコ ファーストゴロ
★パスクチ 四球 1死1塁
★大塚 三振
★西岡 ファーストフライ(パスクチ二盗)

●3回裏
まだ14000人。

★鶴岡 セカンドゴロ
★工藤 ショートゴロ
完全にヒットコースなんだが西岡のポジショニング良すぎ。

★賢介 三振

●4回表
★堀 ショートゴロ
賢介の守備が非常に危なっかしい。

★福浦 ピッチャーゴロ
★サブロー 三振

須永はファームから帰ってくる途中で中の人が誰かと入れ替わったらしいぞ(笑)

●4回裏
★森本 ショートゴロ
★小笠原 レフトフライ
★セギノール 三振

●5回表
★里崎 三振
★今江 三振
空振りでショートまでバット飛ばしてます(笑)

★フランコ ライトフェンス直撃 2死1塁
ライト稲葉では2塁はムリ。
クッションボールをきっちり処理してます。

★パスクチ 三振

須永の中の人は絶対に本人ではないと確信(笑)

●5回裏
★稲葉 レフトフライ
もう一伸び足りなかった。

★木元 三振
★小田 三振

明日の予告先発発表。
よりによって渡辺俊かよorz
サブマリン相手に入来がどれだけ我慢勝負できるかだな。

●6回表
★大塚 四球
★西岡 送りバント 1死2塁
★堀 センターライナー 2死2塁
★福浦 ショートゴロ
賢介それは腰高すぎ。
送球もショートバウンドになったが小田がよく取った。

●6回裏
★鶴岡 キャッチャーファールフライ
★工藤 三振
★賢介 三振

●7回表
★サブロー センターライナー
森本がダイビングキャッチ。サブローはヒット1本損しましたね。

★里崎 センター前ヒット 1死1塁
★今江 ショートゴロ併殺

●7回裏
★森本 四球
★小笠原 サードフライ 1死1塁
★セギノール 三振(森本二盗)
アンパイア、その球のどこがストライクだ?

★稲葉 セカンドゴロ

●8回表
★フランコ ファーストゴロ
★パスクチ ライト前ヒット(代走小坂) 1死1塁
完全に球威に負けてる打球なんだが。

★大塚 サードゴロ併殺
小田のファーストは非常にうまいと思った。

●8回裏
レフト諸積
★木元 ピッチャーゴロ
★小田 セカンドゴロ
★鶴岡 三振
今日の須永を見殺しですか?

●9回表
ここまで4安打無失点のピッチング。
対するファイターズは1安打のみ。
お願いだから須永を勝たせてくれ。

★西岡 レフトフライ
★堀 ライトファールフライ
★福浦 セカンドゴロ

●9回裏
★工藤 セカンドゴロ
★賢介 センター前ヒット 1死1塁
★森本 三振
★小笠原 センターフライ

須永の力投むなしく延長戦へ。

●10回表
ピッチャー武田に交代
ショート金子
だったらなんで代打に出さないのよ?

せめてこの試合とらなきゃ須永に申し訳が立たねぇよ。

★サブロー 三振
★里崎 サードゴロ
★今江 三振
武田がパーフェクトリリーフです。

●10回裏
ピッチャー薮田
コバスコなら間違いなくこのイニングで勝ちだと思ったのに。

★セギノール セカンドゴロ
★稲葉 三振
★木元 ライト前ヒット(代走奈良原)

代打幸雄
★幸雄 三振

●11回表
まだ8時50分です。
セカンド奈良原
ファースト幸雄

★フランコ センター前ヒット(代走井上)
代打李承燁

★李承燁 セカンドゴロ二進 1死2塁
★大塚 レフトフライ 2死2塁
工藤の守備も心臓に良くない。

★西岡 ショートゴロ
さすが金子。賢介だったらヤバかった。

●11回裏
レフト井上
ファースト李承燁

代打新庄
★新庄 三振

代打小谷野
★小谷野 三振
★金子 レフト線ツーベース 2死2塁
★森本 三振

●12回表
ピッチャートーマス
センター新庄
キャッチャー實松
レフト森本

★堀 三振
★福浦 レフト前ヒット(代走渡辺正) 1死1塁
★サブロー レフトフライ 2死1塁
★里崎 ファーストファールフライ
ファールを食らった秋村アンパイアが治療で中断(笑)

四球を出さなかったということは今日はいいトーマスだったらしい(笑)
これでとりあえず負けは無くなった。

●12回裏
ピッチャーコバスコ
セカンド渡辺正
★小笠原 ライト前ヒット(代走飯山)
★セギノール 三振
★稲葉 四球 1死1・2塁

北の国から開始
★奈良原 セカンドゴロ併殺
またしても実らず。

12回フルに戦って0-0で引き分け。
残念ながらこの時点で今季の5位が確定。
結果だけ見れば若手の好投報われずという試合だったが、ファームでも全くダメだった須永が9イニングフルにマリンガン打線を封じ込めたのは痛快だった。
ヒットは少なかったが非常に白熱した素晴らしい試合で、来季に向けて明るい材料を残したと思う。

明日の先発は入来。
今季で契約が切れ、メジャーポスティングのオプションを持っているらしいが、とりあえずそのことは置いといてシーズンを締めくくるにふさわしいゲームをして欲しい。

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/27

内P終了

長らく、オレの心の支えとなってきた内村プロデュースが本日終了。
北海道では当初の放送は土曜日の夕方だったと思う。
その後は木曜深夜だったかな?
月曜の深夜に移ってからが本領発揮でした。
ホントに一週間を乗り切るための勢いをつけるのに無くてはならない番組だった。

伝説のバカ番組よ永遠なれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/25

vsオリックスバファローズ - 4連勝

先発
ファイターズ:立石
バファローズ:スチュワート

スタメンのポジションが結構、入れ替わってる。
セカンド奈良原
DH幸雄
ファースト木元
キャッチャー鶴岡

●1回表
森本、奈良原とファーストファールフライで2死。
ガッツがフォアボールでバッターボックスには4番の幸雄。
左中間を大きく破るツーベースでガッツが一気に帰ってきて先制!

●1回裏
村松ショートフライ、早川セカンドゴロ内野安打で1死1塁。
続く塩崎、ガルシアをセンターフライに打ち取る。

●2回表
木元フォアボールで出塁するが、小谷野三振、金子ショートライナー、鶴岡セカンドゴロと倒れてランナーを進めることすらできず。

●2回裏
阿部三振、ブランボー四球で1死1塁。
続く田中をレフトフライ、的山をピッチャーゴロに打ち取る。

●3回表
森本ショートゴロ、奈良原ショートゴロ、小笠原セカンドゴロで三者凡退

●3回裏
坂口サードファールフライ、村松サードゴロ、早川ショートゴロで三者凡退

●4回表
幸雄サードゴロの後、稲葉ライト前ヒット・木元レフト前ヒットで1死1・2塁。
小谷野が三振の後、金子がライト前ヒットで稲葉が生還!
なおも2死1・3塁の場面で鶴岡のライト前タイムリーで3-0。
プロ初ヒットがタイムリーです。
ランダウンで挟まれるが、三塁に牽制を送っている間に二塁到達で2死2・3塁。
ここで何と森本のバックスクリーン3ラン!
奈良原はセカンドゴロでチェンジとなるが、一挙5得点のビッグイニングとなった。

●4回裏
塩崎フォアボール、ガルシアライト前ヒットで無死1・3塁のピンチ。
さらに阿部にデッドボールで無死満塁の大ピンチ。
ビッグイニングの後にこれはいかんだろ。
ブランボーがライトへの犠飛で6-1。
本塁返球の間に、ランナーはそれぞれ進塁して1死2・3塁。
田中を三振、的山をショートライナーに仕留め、なんとか1失点で切り抜けた。

●5回表
ピッチャー歌籐に交代。
代打飯山はショートゴロ、幸雄ファーストファールフライ、稲葉ショートゴロで三者凡退

●5回裏
坂口センターフライ、村松レフト前ヒットで1死1塁。
早川セカンドライナー、塩崎ファーストフライと打ち取って無失点。
これで立石はお役ご免だろう。

●6回表
木元サードゴロ、工藤三振、金子三振で三者凡退

●6回裏
立石続投とは。
ガルシアライトフライ、阿部サードゴロで2死。
しかし、ここでブランボーのソロホームランで6-2に。
田中ファーストフライでチェンジ。

●7回表
鶴岡セカンドゴロ、森本ショートゴロ、奈良原レフト前ヒット。
しかし飯山の打席で奈良原盗塁死でチェンジ。

●7回裏
ピッチャーはルーキー菊池に交代。
的山三振、坂口ショートゴロ、村松セカンドゴロで三者凡退
シーズン終盤の消化試合となってしまったが、上々のデビュー戦ではないだろうか。

●8回表
飯山サードゴロ、幸雄レフトツーベースで1死2塁。
ダメ押しの場面だが稲葉ショートフライ、木元ファーストゴロで追加点はならず。

●8回裏
ピッチャーマイケルに交代。
谷レフトフライ、水口セカンドフライの後、ガルシアフォアボールで2死1塁。
大西をセンターフライに打ち取って無失点。

●9回表
工藤キャッチャーゴロ、金子ライトフライ、鶴岡ショートゴロで三者凡退

●9回裏
ピッチャー岩本に交代。
ブランボー三振、田中三振、下山三振でゲームセット。
まったく危なげなく締めくくった。

今日は若手からベテランまでうまく力を合わせたいい試合だったと思う。
札幌ドームの残り2試合を勝てば4位が見えてくる。
平日ナイターなので会社は休みを取って応援に行きます。
去年の最終戦ぐらいはムリにしても25000人ぐらいは入ってくれるといいのだが。

7回表の時点でイーグルス田尾監督が今季限りで解任とのニュースが。
ふざけるな。これから東北のファンを集めなきゃいけないところでそんなことしやがって。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/24

vsオリックスバファローズ - 3連勝

先発は
ファイターズ:ダルビッシュ
バファローズ:ケビン

スタメン・打順が大幅に変わっている。
1番 レフト 賢介
3番 ファースト 幸雄
6番 セカンド 木元
8番 ショート 飯山

小田がサードか。
やはり、サードは飯山か小田でゆくゆくはガッツをファーストにした方がいいと思う。
ガッツのサード守備は見ていてちょっと不安だからね。

木元を6番にすえるのは賛成だ。得点圏打率の高いバッターを2番に置くのはもったいない。

1回表
賢介がフォアボールで出塁するが、森本が送りバント失敗。
幸雄三振の間に賢介スチールで2死2塁。
セギノールがレフト前ヒットで先制!

1回裏
先頭の谷にセンター前ヒットを許す。
水口の犠打で1死2塁となるが、後藤三振、北川ショートゴロで無失点で切りぬけた。

2回表
木元・小田と連続三振、飯山ショートゴロで三者凡退。

2回裏
先頭のガルシアに四球。
続くブランボーのレフト前ヒットで無死1・2塁。
大西ピッチャーゴロで1死1・2塁。
そして日高にセンター前ヒットを打たれ同点に。3塁を狙ったブランボーは憤死で2死1塁。
阿部に四球で2死1・2塁とピンチは続くが、谷をショートゴロに打ち取り、なんとか同点で食い止める。

3回表
實松ショートゴロ、賢介三振、森本ショートゴロで三者凡退。

3回裏
水口は粘られるがセンターフライ。
後藤センターフライ、北川ショートゴロでこちらも三者凡退。

4回表
幸雄レフトフライで倒れた後、セギノールがライト前ヒットで1死1塁。
稲葉がファーストフライに倒れて2死1塁。
しかし木元が2ランホームラン!

4回裏
ガルシアがセンター前ヒット。また先頭打者出しちゃったよ。
それでもブランボー三振、大西センターフライと抑えるが、日高にフォアボールで2死1・2塁
阿部をショートゴロに打ち取って無失点。
3回以外は先頭打者を塁に出す苦しい展開。

5回表
ピッチャー香月に交代。
飯山三振の後、實松がデッドボールで1死1塁。
賢介三振、森本ライトフライと倒れてチェンジ。

5回裏
谷ショートゴロ内野安打。
またしても先頭打者を出す。
水口サードゴロの間に谷は二進で1死2塁。
後藤はショートフライ、北川をショートゴロに打ち取り勝ち投手の権利を得た。
後は継投で逃げ切れ。

6回表
幸雄セカンドフライ。
ここでピッチャー菊地原に交代。
そしてセギノールに代打小谷野。こっちも意味わからん。
その小谷野はサードゴロ。
稲葉三振でチェンジ。

6回裏
ガルシアはサードゴロ内野安打で出塁。
ブランボー三振の間に二盗で1死2塁。
大西をセンターフライ、日高をレフトフライに打ち取り、この回も無失点で抑える。
ダルビッシュは粘り強い。

7回表
木元三振l。ここでピッチャーは加藤に交代。
代打奈良原、飯山と連続三振でチェンジ。

7回裏
阿部レフト前ヒット、谷ライト前ヒットで無死1・3塁の大ピンチ。
水口セカンドフライで1死1・3塁。
さらに続く後藤をファーストゴロ併殺に打ち取り、無失点で切り抜けた。
この試合もらった。

8回表
實松、賢介と連続三振。森本ショートゴロで三者凡退。
5回以降、あまりに攻撃が淡泊。

8回裏
ピッチャー建山。
北川ショートゴロ、ガルシア・ブランボー連続三振で三者凡退。

9回表
ピッチャー大久保。
幸雄ショートゴロ、小谷野三振、稲葉レフトフライで三者凡退。

9回裏
ピッチャー武田。
村松センター前ヒット。
しかし続く早川をショートゴロ併殺に打ち取り、2死ランナー無し。
阿部を三振に仕留めてゲームセット。

ダルビッシュが5勝目、武田が2セーブ目を上げる試合となった。
ピッチャーのできは素晴らしかったが、後半に打線がまったく奮わない試合だった。
バファローズと2ゲーム差で残りは3試合。
全部勝て。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/23

vsオリックスバファローズ - 対バファローズ勝ち越し

先発はファイターズ:鎌倉、バファローズ:吉井

今日は工藤がスタメン出場。

1回表からガッツの2ランが飛び出していい感じのスタート。
1回2/3で吉井は交代してしまった。
代えるところか?というのが正直な感想。仰木マジックはわからん。

ファイターズも鎌倉は3回で降板。そしてマウンドには岩本。
まだ来年もやれるところを見せてやれ。

5回表にはガッツにデッドボールの後、セギノールが2ランで4-0に。
主軸が働くなぁ。
さらに幸雄のヒット+エラーで1点追加。

5回裏には岩本が捕まり、2死1・3塁からガルシアにタイムリーヒットを許し、5-1。
なおも1・3塁となるが、北川をセカンドゴロに打ち取り1点で食い止めた。

6回裏からは久々のマイケルが登板。
ショートゴロ、三振*2と完璧な投球内容。

7回裏、トーマスが登板。何人使うつもりだ。
8回裏、建山が登板。最後はいったい誰が来るんだろう。

9回表、2アウトから小谷野・稲葉の連続四球で北の国から開始。
しかし、木元はフルカウントから三振。

9回裏、建山は続投。
3人で切ってとり、5-1で勝利を収めた。

これで対バファローズは11勝7敗として、シーズン勝ち越しを決めた。
勝ち投手はタナボタで岩本に。
来シーズンの契約は微妙だが、残り試合の登板機会も頑張って欲しい。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

vsオリックスバファローズ - まず1つ

今日からオリックスと4連戦。
残り6試合で5ゲーム差。
1つでも負ければその時点で5位が確定する。

まず初戦は金村・武田のリレーでセギノールの1点を守りきって勝利。
来年もこういうリレーができればいいな。

●他球団
ホークス城島が骨折で今季絶望。
ロッテに勝って残り5試合で3ゲーム差とほぼ1位通過を決めたものの、プレーオフに向けて痛い結果となってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/20

vs西武ライオンズ - 夢の終焉

昨日の敗戦で完全に息の根が止まった感があるが、今日の先発は入来。
会社が終わると同時に飛び出してドームへ。
ドームについたのは2回裏。
ラジオで聞いていたのだが、1回表に押し出しで先制点を与えてしまう。
そこからは早いペースで試合が進むが、5回表に野田に第1号を打ち込まれるorz
嘘だろオイ。

5回裏は先頭バッターの幸雄が内野安打で1回以来のノーアウトのランナー。
しかし続く金子がゲッツー、中嶋がサードゴロで結局、三者凡退。

6回表は一転ピンチに。
カブレラが引っ込んだと思いきや、代打貝塚に四球、続く和田にヒットを打たれて無死1・2塁。
石井レフトフライで1死1・2塁
続く中島が1死満塁。
栗山がセンター前タイムリーで3点目、なお1死満塁。
さらに野田のレフトフライが犠牲フライになり4-0、2死1・2塁
ピッチャーを代える様子は全くない。
この回は入来と心中か。それもよかろう。
佐藤をセンターフライに打ち取りチェンジとするが、痛い2点を献上した。
それにしても得点圏打率が1割切っている野田に2打点をあげられるとはな。

6回裏、先頭の森本がレフト線ヒット。
しかし、続く奈良原・小笠原と倒れ、セギノールも三振。

7回表、ピッチャー武田に交代
あっさりと三者凡退。

7回裏、新庄凡退の後、稲葉がツーベース。ずいぶん久しぶりのヒットだな。
そして幸雄の今日2本目のレフト線タイムリーで4-1に。
代打小谷野はライトフライに倒れるが、中嶋はショート中島のエラーで2死1・2塁。
先頭の森本に返り、レフト前ヒットで2死満塁。
これがラストチャンスだろう。
ここで帆足降板、ピッチャー小野寺に交代。
帆足降板に合わせ奈良原に代打木元。
ワッショイ開始。
四球で押し出し、まずは1点で4-2。

ピッチャー星野に交代。
バッターボックスにはガッツ。
今度は北の国から開始。

…フルカウントからライトフライでチェンジ。
もう1回チャンス作ってくれますか?
まだ終われないだろよ。頼むよファイターズ。

8回表、武田が三者凡退に。
ホントにいいピッチャーだな。
来年もこれだけ投げたら、ファイターズいけるよ。

8回裏
セギノール四球で無死1塁。
しかし、新庄・稲葉・幸雄と倒れて無得点。
残すはあと1イニング。

9回表
ピッチャー建山
野田に右中間ツーベース。嘘だろオイ。
この試合限定で確変起こしやがった。
佐藤もレフト前ヒットで1死1・3塁。
代打平尾がライトへの犠牲フライで5-2に。
重い1点が入ってしまった。
フェルナンデスの大飛球を稲葉が追いついた。

9回裏
ピッチャー豊田
代打小田、ライト前ヒット、さらに代打賢介もライト前ヒットでノーアウト1・3塁。
バッターボックスには森本。
北の国から開始。

しかし、森本三振で1死1・3塁。
続く木元はセカンドゴロでゲッツー崩れの間に1点追加で5-3 2死1塁。
ホームランが出れば同点の場面でバッターガッツ。あのサヨナラホームランを思い出してくれ。
そして1-1からの打球はレフト方向へ。
一瞬だけ、夢を見た。
しかし願いはむなしく、レフト和田のグラブへ。

Bクラスが確定、そしてライオンズにシーズン勝ち越しもならず。
来週の札幌2連戦で今シーズンが終わる。
半年後の開幕を心待ちにするしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/09/19

vs西武ライオンズ - 帰途の秋風が身に凍みた

今日は3位ライオンズとの直接対決。
試合開始のころにはアッパーシートに空きがあるぐらいでライトスタンドはおろか、1塁側内野指定Aもビッシリ。
ライオンズファンも相当入ってる。
この間のバファローズ戦とはえらい違いだ。

ファイターズの守備練習で外野手が出てこない。
遅れて登場したのは5人の新庄。
とはいえ体つきでバレてしまい、「稲葉ー!」「小谷野ー!」と声が飛んでいた(笑)

先発
ファイターズ:リー
ライオンズ:松坂

●1回表
★佐藤 セカンドゴロ
★片岡 四球 1死1塁
★フェルナンデス レフト前ヒット 1死1・3塁
リーにいつもの制球力が見られない。

★カブレラ ファーストフライ 2死1・3塁
★和田 四球 2死満塁(フェルナンデス二盗)
ディレイドスチールで片岡が飛び出しかける。

★中村 三振
初回から大ピンチだがなんとか切り抜けた。
中村がまるで球が見えてないスイングしてて助かった。
現在の入場者26000人。ソースは言えません(笑)

●1回裏
★坪井 センターフライ
★木元 三振
★小笠原 四球 2死1塁
★セギノール ファーストゴロ

まずい。今日の松坂はやばい。_| ̄|○
イヤな予感がする。
それにしても凡退したときのライオンズのラッパはむかつく。
他にもやってる球団があるが、あれは止めた方がいいよ。
相手チームに失礼だ。

●2回表
★中島 ライト前ヒット
★赤田 送りバント 1死2塁
★細川 ライト前ヒット 1死1・3塁
★佐藤 センター犠牲フライ 1-0 2死1塁
さすがの新庄もあの深さからでは無理。

★片岡 ショートゴロ2塁封殺

●2回裏
★稲葉 三振
★新庄 ショートフライ
★小田 ライト前ヒット 2死1塁
★金子 三振
1回裏の疑念はここで確信に変わった。今日の松坂は打てない。

●3回表
★フェルナンデス ライトスタンドソロ 2-0
★カブレラ 三振
★和田 ライトフライ
★中村 ショートゴロ
ガッツのグラブの先を抜けていく球を金子が追いついて振り向きざまのロングスロー。
中村じゃなきゃ内野安打だったが、やっぱりいい守備してる。

●3回裏
★実松 三振
★坪井 セカンドゴロ
★木元 三振
松坂は安定して140後半から150でてます。
ホントに手がつけられません。

●4回表
★中島 センターフライ
★赤田 レフトフライ
★細川 三振

●4回裏
★小笠原 三振
★セギノール ライト前ヒット1死1塁
★稲葉 ファーストファールフライ 2死1塁
★新庄 ショートライナー
やっぱり今日は連休で普段来ない客が多いのか、1回目の歌でメガホン叩くヤツの方が多いぐらい_| ̄|○
自分の周りには教えるようにしているけど追いつきません。

●5回表
★佐藤 センター前ヒット
★片岡 キャッチャーフライ(送りバント失敗) 1死1塁
★フェルナンデス サードゴロ2塁封殺 2死1塁
当たりがボテボテでダブれず。

★カブレラ ピッチャーゴロ
リーがジャンプしてグラブに収める。
捕れなければ内野安打だったと思われる。
ナイスフィールディングです。

●5回裏
★小田 レフトフェンスツーベース 無死2塁
★金子 送りバント 1死3塁
なんだそのバウンドは。ライン上で跳ねてフェアグラウンドに戻ったぞ。

実松に代打石本
★石本 三振
★坪井 三振

もうダメ。マウンドの松坂から伝わってくる気迫が怖いです。

それにしても無死2塁からの送りバントも代打石本も意味がわからない。
最近、安易に送りバントを多用しすぎている。
ホントにヒルマンの采配か?白井がサイン出してないか?

●6回表
キャッチャー中嶋

★和田 右中間ソロ 3-0
★中村 サードライナー
★中島 レフトフライ
★赤田 三振

ピッチャー武田に代えると思ってたんだがリー続投。
そして3回と同様に先頭打者のホームランで追加点を奪われる。

●6回裏
★木元 ライトフライ
★小笠原 ライトライナー
★セギノール 三振

●7回表
ピッチャー武田に交代

★細川 ファーストファールフライ
★佐藤 ファーストゴロ
★片岡 ピッチャーゴロ

●7回裏
★稲葉 ファーストゴロ
★新庄 ショートフライ
★小田 ショートゴロ

●8回表
レフト森本
ピッチャー建山に交代
嘘だろオイ。
この打順ならマイケル出すか、もう1イニング武田を引っ張ろうよ。

★フェルナンデス ファーストファールフライ
★カブレラ ショートゴロ
★和田 ショートゴロ

●8回裏
★金子 三振

ほら、もう代打攻勢かけたくても中嶋代えられないよ。
とか思っていたら中嶋に代打賢介。
マジか。最終回に鶴岡出すのかよ。

★賢介 レフトフライ
★森本 キャッチャーファールフライ

●9回表
ここで入場者発表、30024人。
場内には23800人。すでに6000人以上帰ってます。

キャッチャー鶴岡
ピッチャートーマス

★中村 ファーストファールフライ
★中島 ショートゴロ
★赤田 ショートゴロ
トーマスも150kmでてます。
さらに21600人との連絡。3分の1が帰りました。

●9回裏
★木元 ファーストゴロ
★小笠原 ファーストファールフライ
★セギノール セカンドゴロ

得点圏にランナーを進めたのは一度きりで3安打完封負け。
そしてプレーオフ消滅マジックは1に。
しかし、悔しいとか残念とかそんな感情は微塵もなく、ただただ松坂の気迫に圧倒された。
負けたけど、素晴らしい試合を見せてもらいました。

日ハムが大勝の翌試合に打てないというジンクス?
そんなことを言うヤツがいるかも知れないが関係ないですね。
今日の松坂はどこの球団が当たっても勝てません。
マウンドに立っていたのは間違いなく鬼神でした。

それでも、ファイターズの先発が入来なら…という思いはあった。
明日の奮起に期待したい。

今日のピンバッジ:立石

画像はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/09/18

vs楽天イーグルス - ダルビッシュ初完封!

ファイターズ:ダルビッシュ
イーグルス:一場

ともにルーキーが先発、しかも両チームにとっても初顔合わせのピッチャーです。

●1回表
★佐竹 レフトフライ
★高須 ファーストゴロ
★吉岡 三振
いい立ち上がりだ。

●1回裏
★坪井 死球
思い切り足に当たった。
走塁に影響が出なければいいのだが。

★木元 サードファールフライ 1死1塁
★小笠原 ライト前ヒット 1死1・3塁
★セギノール ライト前ヒット 0-2 1死1塁
ワイルドピッチの間に坪井生還 0-1 小笠原二進で1死2塁

★稲葉 ファーストゴロ2塁封殺 2死1塁
★新庄 セカンドゴロ(稲葉二盗)

初回からファイターズが一場のミスにつけ込んで効果的な点の取り方。
昨日もそうだったが、ガッツの必死さが熱い。

●2回表
★山崎 レフトフライ
★礒部 三振
★川口 ファーストゴロ

●2回裏
★小田 四球
★金子 センター前ヒット 無死1・2塁
★實松 送りバント 1死2・3塁
★坪井 ライト前ヒット 0-3 1死1・3塁
完全に初球をねらい打ち。
ここで一場は降板。わずか1回1/3でラスに交代です。

★木元 左中間2点タイムリースリーベース 0-5 1死3塁
★小笠原 三振 2死3塁
★セギノール ライト前タイムリー 0-6 2死1塁
★稲葉 センター前ヒット 2死1・3塁
★新庄 ピッチャーゴロ
すでに試合開始から1時間。今日はどれだけ点が入るかわからない。
ダルビッシュがペースを崩さなければよいが。

●3回表
★関川 四球
★長坂 ショートゴロ併殺

永池に代打ロペス
★ロペス サードゴロ

●3回裏
サードロペス

★小田 センター前ヒット
★金子 レフトスタンド2ラン 0-8
★實松 ライト前ツーベース
★坪井 セカンドゴロ内野安打 無死1・3塁(代走森本)
もうお役ご免かよ(笑)

★木元 レフト前タイムリー 0-9 無死1・2塁
ラスはこのイニング1アウトも取れずに5連打でKO。
ピッチャー小山に交代

★小笠原 三振 1死1・2塁
★セギノール 右中間3ラン 0-12
完全にねらい打ち。バッテリーはバカか?

★稲葉 センターライナー
★新庄 レフトフライ

ここまで来ると面白くない。
ファイターズが勝つのは嬉しいが、オレは純粋に「いい野球」が見たい。
その上でファイターズが勝つことが望みです。
昨日のイーグルス先発の有銘は負けが先行しているけど、きちんとプロとしての投球をしていた。
ここからの興味はダルビッシュが来年以降もきちんとローテーションを担えるどうかの見極めだけだ。

●4回表
レフト森本
★佐竹 ライトフライ
★高須 サードゴロ
★吉岡 センター前ヒット 2死1塁
★山崎 レフトフライ

●4回裏
★小田 三振
★金子 ライトフライ
★實松 四球 2死1塁
★森本 三振
やっと、という言い方もおかしいが無得点でチェンジ。
正直、飽きてきた(プ

●5回表
★礒部 センターフライ
★川口 四球 1死1塁
★関川 レフトライナー 2死1塁
★藤井 レフトライナー
森本のいいプレー。
これだけの守備ができるのに控えに回らなきゃいけないとはファイターズの外野は層が厚すぎる。

●5回裏
ピッチャー渡辺に交代

★木元 ショートゴロ内野安打
★小笠原 センターフライ 1死1塁

セギノールに代打幸雄
★幸雄 セカンドゴロ併殺

●6回表
セカンド田中賢
サード木元

★ロペス ショートゴロ
★佐竹 三振
★高須 ライトフライ

●6回裏
★稲葉 三振
★新庄 セカンドゴロ
★小田 三振

●7回表
★吉岡 レフトフライ
★山崎 レフト線ツーベース 1死2塁
★礒部 セカンドゴロ 2死3塁
抜けていれば間違いなく1点。素晴らしいプレーだ。

★川口 セカンドゴロ

●7回裏
ピッチャー谷中に交代

★金子 ショートゴロ
★實松 三振
★森本 センターフライ

●8回表
★関川 三振
★藤井 三振
★ロペス サードゴロ
ダルビッシュいいねぇ。
4回以降、点が入らずダレた展開だが、初完封へ向けてのモチベーションが伝わってくる。

●8回裏
センター飯田
ショート斉藤
セカンド高須

★木元 ショートゴロ
★田中賢 ショートゴロ内野安打 1死1塁
★幸雄 ライトフライ 2死1塁
★稲葉 三振

●9回表
★飯田 セカンドゴロ
★高須 センターフライ
★吉岡 三振

ダルビッシュがわずか被安打2で初完封。
試合は3イニングまでに決まってしまいダレてしまったが魅せてくれた。
絶対、實松とのコンビがあってるよ。
明日も勝つ!

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005/09/17

vs楽天イーグルス - 54イニングぶりのタイムリー

ファイターズ:鎌倉
イーグルス:有銘

●1回表
★佐竹 四球
★高須 セカンドゴロ併殺
★吉岡 センター前ヒット 2死1塁
★山崎 三振
立ち上がりから制球が悪いです。

●1回裏
★坪井 三振
★木元 セカンドゴロ
★小笠原 センター前ヒット 2死1塁
★セギノール サードゴロ2塁封殺

●2回表
★礒部 センターフライ
★川口 三振
★関川 レフトフライ

●2回裏
★新庄 セカンドゴロ
★稲葉 サードゴロ
★幸雄 三振

●3回表
★藤井 センターライナー
抑えているがいい当たりされている。

★酒井 センター前ヒット 1死1塁
やっぱりだ。叩きつけた速い打球が抜けていった。

★佐竹 センター前ヒット 1死1・2塁
★高須 ショートゴロ内野安打 1死満塁
センターに抜けようかという当たりを金子がよく止めたが1塁も間に合わず。

★吉岡 セカンドゴロ 1-0 2死2・3塁
鎌倉が止めていれば間違いなくゲッツーだったが。

★山崎 セカンドフライ

このイニングの打球はすべてセンターラインの当たりだった。
今日の鎌倉は間違いなく6回もたない。

●3回表
★金子 ライトフライ
★実松 四球
★坪井 セカンドゴロ2塁封殺 2死1塁
★木元 レフト前ヒット 2死1・2塁
★小笠原 左中間3ラン 1-3
1発で球場の空気を変えました。
ひさびさにソロではないホームラン。
まぁ、タイムリーの方がもっと嬉しいのだが。。

★セギノール ショートゴロ

●4回表
★礒部 セカンドゴロ
★川口 レフト前ヒット 1死1塁
★関川 センター前ヒット 1死1・2塁
★藤井 ライトフライ 2死1・2塁
★酒井 ショートゴロ

●4回裏
★新庄 センターフライ
★稲葉 ファーストゴロ
★幸雄 センターオーバーツーベース
★金子 レフト線タイムリー 1-4
実に54イニングぶりのタイムリー。
金子は1塁を回ってしまいランダウンプレーで狭殺。

●5回表
★佐竹 セカンドゴロ
★高須 ライトフライ
★吉岡 左中間ソロ 2-4
★山崎 センターフライ

●5回裏
★実松 左中間ツーベース
★坪井 セカンドゴロ ランナー三進 1死3塁
★木元 ショートゴロ 2死3塁
★小笠原 ファーストゴロ

●6回表
★礒部 レフト前ヒット
★川口 センターライナー
フェンスギリギリの当たり。もう武田にスイッチしなきゃダメだって。

★関川 センターフライ

藤井に代打鷹野
★鷹野 レフト前ヒット 2死1・2塁

ここでピッチャー武田に交代。
鎌倉は5回2/3を投げ、被安打9・失点2。
打たれた割には抑えたというべきか。

★酒井 三振

●6回裏
★セギノール セカンドフライ
★新庄 サードゴロ
★稲葉 セカンドゴロ

●7回表
★佐竹 セカンドゴロ
★高須 左中間ツーベース 1死2塁
★吉岡 ピッチャーゴロ 2死2塁
強い打球だったが武田がよく止めた。

★山崎 ファーストゴロ

●7回裏
★幸雄 サードゴロ
★金子 センターライナー
★実松 ピッチャーゴロ

●8回表
セカンド奈良原
ファースト木元

★礒部 三振
★川口 レフト前ヒット 1死1塁

長坂に代打ロペス
なんでここでロペスよ。
まぁ、久々にドリフの大爆笑聞けたからいいけどよ(笑)
★ロペス セカンドライナー 2死1塁

★鷹野 センター前ヒット 2死1・2塁

酒井に代打大島
★大島 死球 2死満塁(代走永池)
★佐竹 ファーストゴロ
打ち取ったのはいいがヒヤッとした。
それは逆シングルで押さえる打球じゃないだろ。ふつうに腰落としてとれ。>木元

●8回裏
キャッチャー中村
サード永池

★坪井 センター前ヒット(代走森本)
★木元 送りバント 1死2塁
★小笠原 敬遠 1死1・2塁
ブーイングが飛ぶがそれは違うだろ。
チャンステーマ開始。

★セギノール ライトフライ(森本タッチアップ) 2死1・3塁
★新庄 レフト線2点タイムリーツーベース 2-6 2死2塁
フルカウントから思い切り引っ張った見事な打球。
1塁ランナー小笠原の全力疾走も素晴らしかった。

★稲葉 三振
ぬぉ、ワッショイキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
ずいぶん久々な気がする。

●9回表
レフト森本
サード飯山
ピッチャー立石

最終回にまさかまさかの立石。
ロングリリーフできるピッチャー2人つぎ込んでの必勝リレーだ。
もう2週間前にこのリレーを実現できなかっただろうか。

★高須 ショートゴロ
★吉岡 セカンドゴロ
さすが奈良原と思わせる球さばき。

★山崎 セカンドゴロ

今日は久々にタイムリーも出たし、効果的な追加点の奪い方でいい勝ち方ができたと思う。
そして、3位西武はロッテ久保に完封負け。
西口で負けた意味は小さくないはずだ。

今日のピンバッジ:セギノール2004ホームランキング
画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/13

vsソフトバンクホークス - 貧打

リーが5回2失点の後、武田・トーマスは無失点。
今や、ファイターズの生命線と言えるつなぎ。
9回裏登板の建山も抑えるが、10回裏にバティスタのサヨナラホームランで散った。

そして打線は4試合連続でソロホームランでしか得点を挙げていない。
それぞれ1・2・2・2本。
これでは勝てと言う方がムリだ。

建山はセットアッパーでタイトルを取っているが、来年のことも考えて、建山・武田・トーマスのリレーを試してみるべきではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/11

vsオリックスバファローズ - つながらぬ打線

先発は
ファイターズ:ダルビッシュ金村
バファローズ:本柳

●1回表
★谷 レフト前ヒット
★平野 死球 無死1・2塁
★後藤 ショートゴロゲッツー 2死3塁
★ガルシア ピッチャーゴロ
不安定な立ち上がりだが、なんとか乗り切った。

●1回裏
★坪井 セカンドゴロ
★木元 センターオーバーソロホームラン 0-1
ずっと当たりのでない木元だったが、得意の本柳から先制のホームラン。
出鼻をくじくには最高の当たりです。

★小笠原 ライト上段ソロホームラン 0-2
2者連続のホームラン。

★セギノール ライトフライ
★稲葉 右中間ツーベース
★新庄 レフトフライ

昨日と同じようにソロホームラン2連発。
この後パッタリということがなければよいが。

●2回表
★北川 四球
★ブランボー ショートゴロゲッツー
★相川 サードゴロ

●2回裏
★小田 ライト前ヒット
★金子 ショートゴロ2塁封殺 1死1塁
★中嶋 ピッチャーゴロゲッツー

●3回表
★阿部 セカンドライナー
★日高 ライト前ヒット 1死1塁
★谷 レフト線ツーベース 1死2・3塁
★平野 四球 1死満塁
★後藤 センター前タイムリーヒット 2-2 1死1・2塁
今日もダルビッシュの制球が定まらない。
つか、キャッチャーのカバーに入らず、センターの送球をカットするってどういうことよ。

★ガルシア ファーストゴロ2塁封殺 2死1・3塁
★北川 レフト前タイムリーヒット 3-2 2死1・2塁
★ブランボー セカンドゴロ
ファイターズとは違い、ヒットでつないで打者8人の攻撃で逆転された。
球数を使わされてるから、中継ぎへスイッチするタイミングが鍵だ。

●3回裏
ピッチャー山本に交代

★坪井 センター前ヒット
★木元 送りバント 1死2塁
★小笠原 レフトフライ
★セギノール ショートゴロ

●4回表
★相川 レフトフライ
★阿部 ショートゴロ
★日高 セカンドゴロ

●4回裏
★稲葉 キャッチャーファールフライ
★新庄 サードゴロ
★小田 三振

●5回表
★谷 ピッチャーゴロ
★平野 サードゴロ
★後藤 センターフライ
4・5回と三者凡退で落ち着いてきたか?
立石にスイッチするタイミングを見誤らないで欲しい。

●5回裏
★金子 ショートゴロ
★中嶋 三振
★坪井 セカンドゴロ内野安打 2死1塁
★木元 ライト前ヒット 2死1・2塁

ピッチャー交代かと思いきや続投でした。
ピッチングコーチも監督もベンチから出てるのにな。これも仰木マジックか。
★小笠原 四球 2死満塁

ここでピッチャー菊地原に交代。
そしてチャンステーマ開始。たたみかけてくれ。
★セギノール サードゴロ
やっぱり仰木マジックだったか…orz

●6回表
★ガルシア ライトフライ
★北川 レフト線ツーベース 1死2塁
★ブランボー レフトスタンド2ラン 5-2
打たれた瞬間うなだれるしかありませんでした。
ここでピッチャー武田に交代。

★相川 ショートゴロ
★阿部 ショートゴロ
金子がうまく回り込んでます。

●6回裏
★稲葉 センター前ヒット
★新庄 三振(稲葉二盗失敗)

小田に代打幸雄
ピッチャー香月に交代
★幸雄 レフトフライ

●7回表
★日高 ショートゴロ
★谷 三振
★平野 三振

●7回裏
センター村松

金子に代打石本
★石本

カウント1-0からピッチャー歌籐に交代
さらに石本に代打飯山
★飯山 三振

中嶋に代打小谷野
★小谷野 四球 1死1塁
★坪井 サードフライ 2死1塁

ピッチャー加藤に交代
★木元 三振

●8回表
ピッチャートーマスに交代
★水口 三振
★ガルシア 三振
★北川 四球 2死1塁
★ブランボー 三振(北川二盗)

●8回裏
★小笠原 三振
★セギノール ファーストゴロ内野安打 1死1塁
★稲葉 ライト前ヒット 1死1・2塁

チャンステーマ開始
★新庄 セカンドゴロ(2塁封殺) 2死1・3塁
★幸雄 ライトフライ

●9回表
ピッチャー建山に交代

★早川 ショートゴロ
★阿部 三振
★日高 センター前ヒット
★村松 三振

●9回裏
★森本 三振
★田中賢 ライト前ヒット
★坪井 三振
★木元 三振

昨日の勝利がフイになってしまった。
懸念した通り、ソロホームラン2連発の後に点がとれなかった。
仰木マジックの投手リレーにしてやられたとしか言うしかないのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/10

vsオリックスバファローズ - エースの証し

先発は
ファイターズ:金村
バファローズ:高木

スタメンには久々となるセンターSHINJOの名前がありました。

●1回表(三者凡退)
★相川 ファーストゴロ
★平野 ショートフライ
★塩崎 ライトフライ
いい立ち上がりです。やけに低く球が行くと思ったらパーム投げてたのかよ。

●1回裏
★坪井 左中間オーバーツーベース
確かに深いところに飛んだが三塁を狙ったのは暴走。
あえなく憤死。つか、止めてくれよ西コーチ。きちんと仕事してくれ。

★木元 サードゴロ
★小笠原 セカンドライナー

●2回表(三者凡退)
★ガルシア ファーストゴロ
★谷 ライトフライ
★後藤 セカンドゴロ

●2回裏
★セギノール レフトスタンドソロホームラン 0-1
初球をひっぱたいた打球は低い弾道のままあっという間に飛び込む。

★新庄 レフトスタンドソロホームラン 0-2
興奮冷めやらぬ中、セギノールと同じく低い弾道でレフトスタンドへ。
やっぱり勢いに乗るのはうまいな。
結局、これが決勝点となった。

★稲葉 レフト前ヒット
★幸雄 ショートゴロ 1死2塁(稲葉二進)
途中、ピッチャー萩原に交代

★金子 センターフライ 2死2塁
★中嶋 三振(ワイルドピッチで稲葉三進)

●3回表
★北川 ピッチャーゴロ内野安打
グラブに当ててはじいたためヒットになってしまった。
手を出さなければ金子が悠々さばけた打球だった。

★阿部 レフト前ヒット 無死1・2塁
★的山 送りバント失敗 1死1・2塁
金村が勢いよくダッシュして3塁封殺。1塁転送は間に合わず。

★相川 レフト前タイムリーヒット 1-2 1死1・2塁
ガッツが取れそうに見えたんだが…

★平野 三振
★塩崎 ショートゴロ二塁封殺
深い当たりだったが金子が追いつく。
ただし、正直なところオレにはセーフに見えた。
苦しいときの金村がアゴをあげて必死に投げ込む姿を見て、ふとダイタクヘリオスを思い出した(笑)

●3回裏
★坪井 三振
★木元 ピッチャーゴロ
★小笠原 三振

●4回表
★ガルシア センター前ヒット
★谷 センターライナー
★後藤 三振
★北川 セカンドゴロ

●4回裏
★セギノール ショートライナー
★新庄 ライト線ツーベース
スライスしながらラインギリギリを抜くスタンディングダブル。

★稲葉 四球 1死1・2塁
★幸雄 三振 2死1・2塁
★金子 ライトフライ
たたみかけるチャンスだったんだが…

●5回表(三者凡退)
★阿部 ショートゴロ
★的山 ショートフライ
★相川 セカンドファールフライ

●5回裏
ピッチャー菊地原に交代
★中嶋 セカンドゴロ
★坪井 四球
★木元 三振 2死2塁(ワイルドピッチで坪井二進)
★小笠原 センターライナー

●6回表(三者凡退)
★平野 ショートフライ
★塩崎 センターライナー
★ガルシア ライトフライ

●6回裏
★セギノール 三振
ピッチャー加藤に交代
★新庄 ライトフライ
★稲葉 ファーストゴロヒット
★幸雄 四球 2死1・2塁(代走に奈良原)
★金子 セカンドゴロ

●7回表
セカンド奈良原
ファースト木元

★谷 四球
★後藤 ファーストゴロ 谷二進
木元がファールグラウンドにこぼすが自分で踏んで1塁はアウト。
取っててもダブれなかったかもしれないが2塁は刺せたと思う。

★北川 四球 1死1・2塁
★阿部 四球 1死満塁
ブラウンコーチがマウンドへ

的山に代打村松
★村松 セカンドゴロ併殺
今日一番のピンチだが、注文通りに奈良原への低いバウンドでゴロを打たせる。
しっかり腰を落として捕球、金子→木元と渡ってきれいなゲッツー。

●7回裏
キャッチャー日高

★中嶋 センター前ヒット
叩きつけるバッティングで強いゴロが綺麗に二遊間を抜けていく。
ピッチャー山本に交代

★坪井 送りバント 1死1・2塁
★木元 三振
ここでまさかのピッチャー大久保。
さすが仰木マジック。

★小笠原 ファーストゴロ
4回から毎回得点圏にランナーを進めながら追加点が入らない。

●8回表
前の回に満塁を切り抜けた金村。
追加点が入らない展開に気持ちが萎えていなければいいが。

★相川 セカンドゴロ

平野に代打ブランボー
★ブランボー 四球(代走大西)
★塩崎 三振(大西二盗失敗)
中嶋のスローイングがドンピシャ。

●8回裏
セカンド水口

★セギノール ライトフライ
★新庄 四球
★稲葉 四球 1死1・2塁(ワイルドピッチで新庄二進)
ここでチャンステーマ開始。

★奈良原 三振 2死1・2塁

金子に代打田中賢
★田中賢 四球 2死満塁
★中嶋 ピッチャーゴロ
結局、4回以降毎回得点圏に進めながら1点も奪えず。
またしても重症のタイムリー欠乏症だ。

●9回表
★ガルシア ライト前ヒット
★谷 送りバント失敗(ピッチャー小フライ)
★後藤 ライトライナーゲッツー(ワイルドピッチでガルシア二進)
中嶋が前にこぼした球を後ろにそらしたと勘違いするミスで一打同点のピンチに。
しかし、ガルシアはアウトカウントを勘違いしていたのか、後藤が打った途端にスタートを切る。
3塁手前まで走っていたため戻れずゲッツーでゲームセット。

1点差を守りきった金村が12勝目を完投で飾る。
チャンスがありながら追加点を取ってもらえず苦しい展開だったはずだが、
そんなことを微塵も感じさせずひたすら投げ込む姿は自分がエースであることを証明しようとしてるようだった。

スコアは1-2と地味だが充実したゲームだった。
7回の満塁をゲッツーで切り抜けたときに金村が高々と挙げた右手が強く印象に残っています。

明日の先発はダルビッシュ。
今日は金村の力投が決め手を欠いた打線をカバーしてくれた。
打線がルーキーへ勝利をプレゼントすることを期待したい。

今日のピンバッジ:駒居
画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/07

vs西武ライオンズ - 鎌倉炎上

先発は
ファイターズ:鎌倉
ライオンズ:松坂

鎌倉は前回のイーグルス戦を7回1失点の好投で6勝目をあげた。

しかしその鎌倉が4回にライオンズ打線に捕まってしまった。
2死1・2塁から中島に3ラン被弾。
さらに3連打で1点を失い、なおも2死1・2塁。
続く片岡にもヒットを許すが、坪井の好返球でセカンドランナー細川を本塁刺殺でチェンジ。
松坂相手に4点のビハインドは痛すぎます。

5回表は1死1・2塁のチャンス。
しかし、ガッツのファーストライナーゲッツーでチェンジ。
反撃ムードだっただけに痛いゲッツーだ。

5回裏、先頭打者フェルナンデスのソロ、2アウト後にも石井にソロを浴びて0-6。
続く中島にセンター前ヒットを浴びたところでピッチャー横山。
代わった横山も赤田・細川と連打を浴びてさらに1点を失い、0-7。

6回にも横山がツーベース2本で1点、代わった橋本もフォアボール・ワイルドピッチで2点を失う。

結局、この4・5・6回の得点で試合はそのまま決してしまった。
ファイターズは8回に坪井のホームランでわずかに1点を返したのみ。

そして3位オリックスも首位ホークスに勝利したため、プレーオフ圏までは4.5ゲーム差と広がった。
残りは14試合。不可能とはいわないが、より厳しい状況になったのは間違いない。

ファンはただただ勝利を信じて応援するのみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

vs西武ライオンズ - 痛い敗戦

現在、2ゲーム差の4位西武ライオンズとの2連戦。
週末のオリックス戦も控えてるし、ここは是が非でも2つ勝たなきゃいけないところ。


2回には金子の2点タイムリー、3回には木元、稲葉のタイムリーで3回終わって4-0。
マウンドには入来。
楽勝かと思いきや、4回裏にフェルナンデスのソロ、6回裏に栗山の2ラン。
ヒットは3本しか出ていないが、2本のホームランで4-3。

7回裏には入来自身のエラーで1死2・3塁のピンチ。
そして貝塚のタイムリーで4-5と逆転されてしまいここで無念の降板。
ピッチャー武田にスイッチ。
なんとか抑えて1点差で踏みとどまる。

迎えた8回表の攻撃は打順よく3番ガッツから。
しかし三者凡退で残す攻撃は9回のみ。

8回裏はノーアウト1・2塁のピンチで和田をピッチャーゴロゲッツーで2死3塁。
石井敬遠の後、中島を打ち取って1点差のまま最終回の攻撃へ。

9回表、マウンドには豊田降臨。
石本・森本・代打幸雄が三者三振でゲームセット。

あまりにも痛い敗戦。
後はオリックスが負けてくれることを祈るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/04

vs千葉ロッテマリーンズ - 立石4勝目!

ファイターズ先発は立石
マリーンズ先発は小林宏
ファイターズは打線をいじってきた。
2番木元、7番森本

NHKでテレビ放送しているが、解説の与田はいらんので音声はラジオで聞くことにする。
ラジオ解説は栗山。まあ聞きやすいが、精神論・一般的なものいいが減るともっといい。

●1回表
坪井 初球ヒッティングでライト前ヒット
木元 セカンドフィルダースチョイスでノーアウト1・2塁。もうけた。
小笠原 ファーストゴロもダブルプレーは逃れて1アウト1・3塁
しかし、セギノールが簡単に打ってしまいセカンドゴロゲッツーで無得点。
コバヒロの立ち上がりを叩いておきたかっただけにいやな感じだな。

●1回裏
小坂 セカンドゴロ。木元のファインプレー。
堀 セカンドゴロ。
福浦 ライト前ヒット
サブロー レフトフェンス直撃ツーベースで先制を許す。中嶋がブロックで止めきれなかったようだ。
続くフランコは見逃しの三振に切ってとり、最少失点で切り抜ける。

●2回表
稲葉 三振
小田 ファーストゴロ
森本 フォアボール
金子 レフト前ヒット ランエンドヒットで2死1・3塁 金子の技ありヒット。
中嶋 三振

1回に続いて3塁にランナーを進めるも得点ならず。イヤな感じだ。

●2回裏
今江 セカンドフライ
李承燁 センターフライ
ベニー ライト前ヒット
里崎 ライトファールフライ

●3回表
坪井 セーフティバント キャッチャーゴロ
木元 ファーストゴロ
小笠原 レフトフライ

●3回裏
小坂 レフトフライ
堀 ファーストファールフライ
福浦 ライト前ヒット
サブロー サードフライ

●4回表
セギノール ライトスタンドソロホームラン。フェンスギリギリだったが大きな同点ホームランだ。
稲葉 センターフライ
小田 フォアボール
森本 センター前ヒット 1死1・2塁 ヒジをたたんだうまいヒットだった。
金子 ピッチャーの足下を抜くセンター前の逆転タイムリーヒット 2-1
浅いヒットだったが西コーチは突っ込ませた。小田がうまくスライディングしたおかげでセーフ。
サブローの送球がそれていなければ間違いなくアウト。やっぱり使えねぇ暴走信号機だな。

なおも1死1・2塁でチャンステーマ。
中嶋空振りの間にダブルスチール。ヒルマンやるなぁ。
つか、森本スチールへのタッチもはその前の牽制もアウトに見えたが審判に救われた(笑)

中嶋 三振 2死2・3塁
坪井 レフト前2点タイムリー 4-1
すばらしい。ボールの下をこすってレフト前に落とした。見事な流し打ちです。
さらに坪井が二盗で2死2塁
木元 セカンドゴロ

●4回裏
フランコ センター前ヒット
今江 セカンドゴロゲッツー
金子も木元もやっぱうまいなぁ。春先にアルモンテを使っていなければ…と今でも悔やまれる。
李承燁 ライトフライ

●5回表
小笠原 ライトライナー
セギノール ファーストゴロ
稲葉 ライトスタンドソロホームラン 5-1
2アウトからこれは大きいよ。
小田 レフトフライ

●5回裏
ベニー サードゴロ
里崎 レフト前ヒット
小坂 ライト前ヒット 1死1・2塁
堀 ショートゴロゲッツー
おあつらえ向きのゲッツーコース。
チームが勝つのはもちろんだが、なるべく先発にも勝ちはつけたい。
そういう意味で立石はもちろん、今日のバックはいい守備をしている。

ここでテレビでは交流戦についてのアンケート結果が。
よかった点の2位には「ビジター球場でのマスコットの登場」
ファンもよく見てるなと感じさせる答えですね。
各球団のマスコットの中の人(笑)も喜んでいるんではないでしょうか。

●6回表
森本 ファーストファールフライ
金子 センターフライ
中嶋 ショートゴロ

●6回裏
ピッチャー武田に交代
福浦 センター前ヒット
サブロー ライトファールフライ 福浦タッチアップ 1死2塁
フランコ キャッチャーファールフライ
今江 ショートゴロ
投げた金子も取った小田もいいプレイです。

●7回表
坪井 ライト前ヒット
木元 レフトファールフライ 坪井タッチアップ 1死1・2塁
やっぱ坪井の全力プレーカッコイイわ。
小笠原 レフト前ヒット 1死1・3塁
セギノール ライト前タイムリーヒット 6-1 1死1・2塁
うまくバットにのせて運んだ感じです。
これでコバヒロをノックアウト。

ピッチャー加藤に交代
ここでチャンステーマ
稲葉 ファーストゴロ 二塁封殺 2死1・3塁
福浦すげぇな。セギノールに隠れて見えないような打球を横っ飛びで抑えた。
小田に代打幸雄
幸雄 三振

●7回裏
ファースト木元
セカンド奈良原

李承燁 ライト前ヒット
ベニー セカンドライナーゲッツー さすが奈良原。
里崎 ライトライナー 稲葉ファインプレー

●8回表
森本 三振
金子 センター前ヒット ピッチャー加藤がグラブにあてたがそのまま真後ろにはじいた。ごっつぁんヒット。
中嶋 センターライナー
坪井 サードフライ

●8回裏
ピッチャートーマスに交代
小坂に代打大塚
大塚 三振
堀 セカンドゴロ
福浦 ショートゴロ内野安打
サブロー 三振

●9回表
木元 三振
小笠原 セカンドゴロ
セギノール サードゴロ

●9回裏
ピッチャー建山に交代。

フランコ ライトスタンドソロホームラン 6-2
また病気が出たよ。

今江 レフト前ヒット
李承燁 三振
ベニー キャッチャーファールフライ 今江二盗で2死2塁
里崎 レフト前ヒット 2死1・3塁
塀内 ライトフライ

今日のゲームはピッチャー立石・武田・トーマスが試合を作りました。
建山がピシッと決めればホントに快勝だったのだが。

3位ライオンズはホークスに負け、4位オリックスはイーグルスに勝ち、3・4位が入れ替わった。
そのため3位とのゲーム差は2.5となった。
まずは次のライオンズとの二連戦を叩いて、ゲーム差無しの4位としたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/09/03

vs千葉ロッテマリーンズ - 天敵に完封負け

ファイターズ先発はダルビッシュ。
入来をとばしての先発です。
そしてリーは肩の炎症でファームへ。やっとゲーム作れる先発になったのにこの時期の離脱はいてぇよ。
立石が中継ぎから先発へ戻った。
そしてロッテ先発は天敵渡辺俊。

●1回裏
いきなり2死満塁のピンチ。
しかし今江をセンターフライに打ち取り無失点に抑える。

●2回裏
先頭の李承燁にツーベース。
ベニー・橋本を打ち取った後、西岡フォアボール、堀デッドボールでまたしても2死満塁。
しかし、福浦をセンターフライに打ち取り無失点。
1回につぐピンチを切り抜けた。
今日も球数が多い。6回ぐらいが限界か。

●3回表
2アウトから坪井がスリーベース。
しかし石本が三振で無得点。

●3回裏
この回はピシャリと三者凡退に切って取る。

●4回表
3番から始まる好打順。
稲葉がヒットで出るが残念ながら残塁。

●4回裏
先頭、李承燁にソロホームランで先制点を許す。

●5回裏
堀、福浦の連続ヒットでノーアウト2・3塁の大ピンチ。
4番サブローは浅いライトフライで1死2・3塁。
5番フランコはファーストゴロで飛び出していた堀を三本間でアウトにするが、その間に各ランナーは進塁していて2死2・3塁。
6番今江をセカンドゴロに打ち取りチェンジ。
バックがいい守備してるなぁ。

●6回表
いいところなく三者凡退

●6回裏
前の打席でホームランを打たれた先頭バッター李承燁をフォアボールで歩かせる。
続くベニーもヒットでノーアウト1・2塁。
橋本をゲッツーにとり、2死3塁に。
西岡もショートゴロでまたしても無失点に抑える。
もう替え時だろ。

●7回表
先頭の稲葉がデッドボールで出塁。
しかし、後続がすべて倒れた。
走らせるでもなく、送るでもない。
もう少し策を巡らせて欲しい。

●7回裏
この回も先頭の堀にヒットを打たれる。
しかし後続を打ち取りまたも無失点。
こんなに踏ん張ってるのに味方が点を取れない。
どうしても勝たせてぇ。

●8回表
中嶋の代打奈良原はサードゴロ。
坪井三振、石本レフトフライで三者凡退

●8回裏
先頭の今江がヒットで出塁。
ここでダルビッシュは降板、トーマスに交代。
そのトーマスが李承燁のライト前ヒットでノーアウト1・3塁のピンチ。
ベニーはファーストファールフライで1死1・3塁。
橋本の代打里崎は三振に取るも、続く西岡の内野安打の間に1点追加で0-2に。
堀を三振にとりチェンジ。
しかし痛い2点目を取られた。
オリックスが負けている状況なので何とかひっくり返して欲しいのだが。

●9回表
打順は3番ガッツから。
絶好の打順だけになんとかして欲しいところだ。

そのガッツはシフトを引かれていてショートゴロ。
セギノールはデッドボールで出塁。代走に森本。
そろそろ動けよ。
打席にはクラッチヒッター稲葉だが、ショートゴロ。
木元は三振でゲームセット。

天敵渡辺俊の前に完封のおまけ付きで9連敗。
この時期にきて連敗は痛い。
オリックスがこのまま負けることを祈るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »