« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005/08/31

vs楽天イーグルス - 連勝ストップ

エース金村が登板。
しかし序盤から苦しい展開。
最後は1点返すのがやっと。
むー、勢いつけなきゃいけないピッチャーで負けたのは痛いなぁ。
とりあえずオリックスが負けたのでゲーム差は開かないのが幸いか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/30

vs楽天イーグルス - 4連勝

ガッツソロ、稲葉2ラン、ダメ押しの金子タイムリー。
鎌倉が6勝目。
そしてトーマスが土曜日の初勝利に続いて初セーブをあげた。
4連勝で3位オリックスに2.5ゲーム差。
マジで何かが起こりそうな気がしてきた。
とりあえず、9月の札幌ドームは全試合チケットを取りました。
最終戦まであきらめずに戦う熱い試合を見せて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/29

vs楽天イーグルス

セギノール、そして幸雄のソロホームランで僅差のゲームをものにした。
リーが6回無失点で3勝目。
試合の無かったオリックスとの差を3ゲームとした。

ちなみに今日の勝利でパリーグ相手の試合では5割到達。
セリーグ相手の借金10をどこまで返せるか。
残り20試合を15勝5敗なら5割到達。
ホントに目が離せなくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/28

vsソフトバンクホークス - 金子グランドスラム

先発は入来-新垣

序盤で楽勝ムード、と思いきや足の不安で降りた入来をリリーフした橋本が炎上。
バティスタの3ランなどで6回に4点を失うが10-6で勝利を収めた。
5回裏に飛び出した金子のグランドスラムで逃げ切った形になった。
昨日、今日と首位相手に強い勝ち方をした2試合でした。

そして、ナイトゲームの千葉マリンではジョニーが復活。
6回2/3を無失点で完封リレー。
これで3位オリックスとファイターズの差は3.5ゲームとなった。
残り21試合、3位争いから目が離せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/27

vsソフトバンクホークス - サヨナラの1000打点

まだまだ観戦マナーがなっていないやつが多い。写真撮るときにフラッシュ焚くな。
先発はダルビッシュ-杉内

幸雄がスタメン。
レフトは坪井を外して小谷野。
木元を外してセカンド奈良原。

●1回表
★大村 死球
★川崎 送りバント 1死2塁
★バティスタ 三振
★松中 レフトオーバーツーベース 1-0
小谷野がクッションボール見誤らなければあるいは…という気がした。

★ズレータ セカンドゴロ

相手の攻撃中にメガホン叩くな。
ダルビッシュ目当てのバカ客が多いせいか、スタンドの雰囲気がおかしい。

●1回裏
★森本 セカンドフライ
★奈良原 レフトフライ
★小笠原 左中間ソロホームラン 1-1
★セギノール センター前ヒット
★稲葉 三振

●2回表
★宮地 センターライナー
★カブレラ レフト前ヒット
★本間 サードライナー
エンドランでカブレラは戻れず併殺。

●2回裏
★幸雄 レフトフライ
★小谷野 三振
★金子 三振

●3回表
★的場 レフト線シングル
今度は小谷野がクッションボールをよく見た。

★大村 セカンドゴロ
サインミスか的場が飛び出しランダウンプレーでアウト。

★川崎 三振

●3回裏
★中嶋 ショートゴロ
★森本 三振
★奈良原 ライト前ヒット
★小笠原 ライトフライ

●4回表
★バティスタ 三振
★松中 ショートフライ
★ズレータ 四球
★宮地 ファーストライナー

●4回裏
★セギノール セカンドゴロ
★稲葉 センター前ヒット
★幸雄 センターフライ
★小谷野
稲葉が牽制に引っかかって飛び出してしまいアウト。

●5回表
★カブレラ 三振
★本間 レフト前ヒット
★的場 センターライナー
今日も森本のファインプレーが出た。

★大村 レフト前ヒット エンドランで2死1・3塁

★川崎 三振 大村二盗で2死2・3塁に。

●5回裏
★小谷野 センター前ヒット
★金子 送りバント 1死2塁
★中嶋 ショートゴロ 三進で2死3塁
完全にセンター前に抜ける当たりを川崎が押さえた。

★森本 センターライナー

●6回表
★バティスタ レフトライナー
★松中 レフト前ヒット
金子がグラブに当てるが取れず。

★ズレータ 四球 1死1・2塁
★宮地 ライト前ヒット 2―1 1死1・2塁
ズレータの動きに惑わされて幸雄飛びつけず。

★カブレラ サードゴロ 2死2・3塁
★本間 センターオーバースリーベース 4-1
やっぱり今日は客層が悪い。
この打席、3塁内野自由席からずっとメガホン&ダルビッシュコール。
ひどいマナー違反だ。相手のことを考えられないお前らは球場に来るな。
ファイターズファンとして非常に恥ずかしい思いをした。

ピッチャー武田に交代
★的場 セカンドゴロ

●6回裏
ピッチャー三瀬に交代
杉内を代えた理由がわからない。
★奈良原 サードゴロ
★小笠原 三振
★セギノール 三振

●7回表
★大村 ピッチャーゴロ
★川崎 ショートライナー
★バティスタ サードゴロ

●7回裏
★稲葉 ショートオーバーヒット

ピッチャー吉武に交代
★幸雄 ピッチャーゴロ 二進で1死2塁
★小谷野 三振

金子に代打木元
★木元 ライトフライ

●8回表
ピッチャー横山に交代
セカンド木元
ショート奈良原

★松中 レフトライナー
また3塁内野自由席でメガホン叩いてやがる。扇動して音頭とってるバカがいる。乗せられるヤツらもバカだ。

★ズレータ 三振
★宮地 レフト前ヒット
★カブレラ サードライナー

●8回裏
代打攻勢がドンピシャの的中。

中嶋に代打坪井
★坪井 レフト前ヒット

森本に代打石本
★石本 ファーストゴロ 二塁封殺

奈良原に代打小田
★小田 ライト前ヒット 1死1・2塁
★小笠原 右中間3ラン 4-4
起死回生の同点3ラン!鳥肌が立った。

★セギノール レフトライナー
★稲葉 ピッチャーゴロ

●9回表
ピッチャートーマスに交代
ショート飯山
キャッチャー実松
ライト坪井
センター稲葉

本間に代打城島
★城島 ショートゴロ
★的場 レフト前ヒット(代走鳥越)
飯山も小笠原も取れなかった。

★大村 送りバント 2死2塁

川崎に代打大道
★大道 三振

●9回裏
ピッチャー佐藤誠
キャッチャー城島
セカンド稲嶺
ショート鳥越

★幸雄 ショートゴロ
完全にレフト前に抜けるかと思ったが鳥越に横っ飛びで押さえられた。

★小谷野 三振
★木元 センター前
★坪井 サードゴロ

●10回表
★バティスタ 三振
★松中 三振
★ズレータ 四球
★宮地 三振
トーマスでよかったよ。この打順で建山に交代してたら間違いなく病気が出るとこだった(笑)

●10回裏
ピッチャー馬原に交代
★飯山 センターフライ
★實松 レフト前ヒット
正直この打順ならガッツのホームランしか勝ち目は無いと思っていた。馬原は絶対に打たれてはいけないバッターにヒットを許した。

★小笠原 右中間ヒット
実松の好走塁で1死1・3塁に。

★セギノール 四球(敬遠) 1死満塁
★稲葉 三振
★幸雄 センターオーバーヒット 4-5x

10回の攻めは實松によるところが非常に大きかった。
ヒットで出塁したため、ガッツがホームラン狙いをしなくて済み、3塁を陥れた好走塁がセギノールの敬遠を呼び込んだ。
これ以上ない場面で稲葉・幸雄とファイターズの誇るクラッチヒッターを打席に迎える。
馬原が投じたストレートを幸雄が打ち返した瞬間、球場全体が固唾を飲んだ。
そして、センター後方に落ちたことを確認して湧き上がる歓声。

今日もあきらめかけていた幸雄の1000打点がまるでこのときにとっておいたみたいに飛び出した。
野球の神様も粋な計らいするぜ(^^)b
今日は交代させずに使い続けたヒルマンにも感謝。
まさか、稲葉は幸雄に決めさせるために三振したわけじゃないだろうな(笑)

ガッツの同点ホームラン2本、そして幸雄のサヨナラ1000打点。この日の試合は絶対に忘れられない試合になりました。

今日のピンバッジ:セギノール

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/23

vs西武ライオンズ - 鎌倉復帰

鎌倉がファームから帰ってきて先発。
これで立石を中継ぎに回せるから試合が組み立てやすくなりますね。

鎌倉は5回2失点ながら、3回までに味方が11得点で余裕の降板。
その後も打つわ打つわで19得点。
金子が1000本安打を達成し、1001本目ではホームランまで飛び出した。

残りゲームを3勝1敗のペースで行けば5割です。
わずかながらプレーオフへの道が見えた気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/21

vsオリックスバファローズ - リー2勝目

先発はケビン-リー

●2回表
先頭の稲葉がツーベース
新庄ピッチャーゴロの後、小田がヒットで1死1・3塁から信二のタイムリーで先制。
さらに1死1・3塁で金子のショートゴロエラーで2点目。
1死1・2塁でトップの坪井に返るが、サードファールフライで2死1・2塁。
続く木元がレフト前ヒットで2死満塁。
信二が突っ込もうとするところを西コーチが止めた。
最近、壊れた信号機バリに腕を回していたが、ここは突っ込ませてもいいところだったのでは?
ガッツ登場で一気にたたみかけたいところだが、三振でチェンジ。

●3回表
セギノール24号ソロで3-0
稲葉内野安打の後、新庄のツーベースで稲葉が一気に生還で4-0
小田のファーストゴロの間に新庄三進の後、信二が犠牲フライで5-0と突き放す。

●3回裏
5-0と引き離したのもつかの間、ガルシアに3ランを打たれてしまう。
さらに2死2塁で牧田のレフトヒットでブランボーが突っ込むが、坪井の好返球・信二の好ブロックで本塁憤死。
タンカで運ばれた信二が心配だ。

●4回裏
やはり、信二は戻って来れず、中嶋に交代。

●7回表
セギノール・稲葉の連続安打、新庄四球で1死満塁。
小田の走者一掃タイムリー2ベースで8-3。
中嶋倒れた後、金子が粘ってセンター前ヒットで9-3。
金子はこれで999安打。
坪井も今日初ヒットで金子が1塁から一気にホームイン。10-3。

7回のビッグイニング、そして4回以降、中嶋に交代してからのリーのピッチングで快勝です。
こういうのを見せられるとキャッチャーとしての能力の違いを痛感しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/20

vsオリックスバファローズ - 背信の建山

入来が8回被安打5、失点1の好投。
9回同点の場面で建山が登板。
しかし、1死しかとれずにヒット、ピッチャーエラー、犠打、四球、ヒットでサヨナラ負け。
独り相撲とはこのことだ。
そろそろ横山を抑えに戻してくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/19

vsオリックスバファローズ

今日はラジオ中継すら無し。

吉井-ダルビッシュの投げ合い。
6イニング1失点でダルビッシュがめでたく3勝目。

つか、スタメンにビックリだ。
2番・センター石本
4番・ライト稲葉
8番・DH上田
よくこのメンバーで勝ったなと思うぐらい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/17

vs楽天イーグルス - エース奮起

今日はファイティーのラストゲーム。

先発は金村-岩隈。
札幌ドームで見たいカードだな。

2回に信二の2点タイムリーツーベース、7回にはセギノールの23号ソロホームランで追加点。
セギノールが数字稼ぎモードに入ってきた(笑)

8回は、金村に代えてピッチャートーマス。
???????
7回88球、被安打3、四死球2でエースを代える理由は?ヒジ痛?

完投・完封が充分に狙える状況でそれはないんじゃないか?

8回裏にはガッツタイムリーツーベースの後、2死2・3塁でセギノールに代打幸雄。
がしかし、残念ながら1000打点はならず。

9回は建山がマウンドへ。
完封リレー目前で吉岡にホームランorz
お前、ホントに病気だろ。

イーグルスに連勝で次はオリックスとの三連戦。
なんとか、意地を見せてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さようならゴイゴイさん

ここ最近、自分の中でプライオリティ最高の番組がsakusaku。
ジゴロウからヴィンセントに変わってはや1ヶ月半。
ペパーの変わりにはどんなパペットが出るのかと楽しみにしていた矢先のご意見番さんの急死。
かけがえのない仲間を失った黒幕、カエラちゃん、そしてディレクターを失ったsakusakuはどうなるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/14

vsソフトバンクホークス

●スタメン発表
先発はファイターズ・リー、ホークス・新垣
今年調子の悪い新垣をきっちり攻略して連勝といきたいところ。
幸雄がはずれて、ファースト小田。
そしてセンター新庄がとうとう出てきた。

●1回表
★大村 ライト前ヒット
★川崎 ピッチャーゴロヒット
★バティスタ 四球
いきなりノーアウト満塁かよorz

★松中 センター犠飛で1-0
★ズレータ サードゴロ併殺
ノーアウト満塁を1点で切り抜けたからよしとせねばなるまい。

●1回裏
★坪井 サードゴロ
★木元 セカンドゴロ
★小笠原 四球
★セギノール セカンドゴロ

●2回表(三者凡退)
★カブレラ サードゴロ
★宮地 三振
★鳥越 三振

●2回裏(三者凡退)
★稲葉 三振
★新庄 サードライナー
★小田 三振

●3回表
★的場 ショートゴロ
★大村 レフト前ヒット
★川崎 ショートフライ
★バティスタ 三振

●3回裏
★高橋 ショートゴロ
★金子 四球
★坪井 三振
★木元 ファーストゴロ(金子二盗)

●4回表
★松中 四球
★ズレータ レフトスタンド2ランで3-0
打った瞬間、ってやつですね。

★カブレラ レフトライナー
★宮地 セカンドゴロ
★鳥越 センターライナー

●4回裏
★小笠原 セカンド内野安打
★セギノール 三振(小笠原二盗憤死)
★稲葉 左中間ツーベース
★新庄 三振

●5回表
★的場 ライトフライ
★大村 セカンドゴロ
★川崎 ライト前ヒット
★バティスタ ファーストフライ

●5回裏(三者凡退)
★小田 三振
★高橋 レフトフライ
★金子 三振

●6回表(三者凡退)
★松中 三振
★ズレータ 三振
★カブレラ ショートライナー

●6回裏(三者凡退)
★坪井 ショートゴロ
★木元 三振
★小笠原 セカンドゴロ

●7回表(三者凡退)
★宮地 センターフライ
★鳥越 サードゴロ
★的場 ショートゴロ

●7回裏
★セギノール レフト前ヒット
★稲葉 左中間ツーベース(セギノール本塁憤死)
セギノールそのスライディングはねぇだろよ。
西コーチも回すなよ。

★新庄 左中間ツーベースで稲葉生還 3-1
★小田 四球(1死1・2塁)

ホークスのピッチャー吉武に交代。
★高橋 三振

金子に代打石本
★石本 サードファールフライ

●8回表(三者凡退)
★大村 三振
★川崎 サードファールフライ
★バティスタ センターフライ

●8回裏
★坪井 三振
★木元 セカンド内野安打
★小笠原 ライト前ヒット(1死1・2塁)
★セギノール 三振
★稲葉 ライトライナー

●9回表
★松中 ライトフェンス直撃ツーベース

ファイターズのピッチャー建山に交代。
★ズレータ レフトスタンド2ラン 5-1

★カブレラ ファーストゴロ
★宮地 センターフライ
★鳥越 ピッチャーゴロ

●9回裏
ホークスのピッチャー馬原に交代

★新庄 サードゴロ
★小田 センターフライ

高橋に代打幸雄
★幸雄 三振

今日は完敗。
チャンスに決め手を欠く打線と決める打線の違いが今季の成績につながってます。
札幌ドームでの幸雄1000打点もおあずけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/13

vsソフトバンクホークス - 全開男球

●スタメン発表
先発はファイターズ・入来、ホークス・杉内
杉内は今季すでに15勝をあげており、パリーグ球団には負けていない状態。
対する入来は今日が誕生日で、燃えないわけがない状態。

幸雄がファーストでスタメン。
そのため、小谷野がレフトに回り坪井がはずれた。
さらにショート金子、セカンド奈良原で木元がいない。
杉内本人が左打者が苦手と言っているのに、このオーダーを組んできたヒルマン采配にかなり疑問符。


●1回表(三者凡退)
★大村 ショートファールフライ
金子が追っかけすぎ。それはサードかレフトの守備範囲だ(笑)

★川崎 ファーストゴロ
バットがコナゴナに砕けました。初回からケンカ腰で男球全開です。

★バティスタ センターフライ

●1回裏(三者凡退)
★森本:三振
★奈良原 三振
★小笠原 セカンドゴロ

●2回表(三者凡退)
★松中 三振
★ズレータ 三振
★宮地 ライトライナー

●2回表(三者凡退)
★セギノール センターフライ
★幸雄 三振
★高橋 ショートゴロ

●3回表
★カブレラ 三振
★鳥越 セカンドゴロ
奈良原の好プレー風(笑)ショートバウンド気味でちょっともたついた。

★的場 四球
★大村 ファーストフライ

●3回裏(三者凡退)
★稲葉 セカンドゴロ
★小谷野 三振
★金子 セカンドフライ

3回まで両チームともノーヒット。

●4回表
★川崎 セカンドゴロ
★バティスタ ピッチャーゴロ
★松中 四球
★ズレータ レフト前ヒット
★宮地 キャッチャーフライ
力みすぎたりすっぽ抜けたりしだした。

●4回裏
★森本 ライトライナー
★奈良原 左中間ツーベース(スタンディングダブル)
★小笠原 右中間ツーベースで奈良原生還。0-1
★セギノール 三振
★幸雄 三振
2塁に小笠原がいたので1000打点の絶好機だったんだけど…

●5回表
★カブレラ セカンドゴロ
センター前に抜けるかと思ったが完全に詰まっていた。

★鳥越 三振
★的場 レフトヒットライナー
★大村 セカンドゴロ2塁で的場フォースアウト

●5回裏(三者凡退)
★高橋 三振
高めのつり球に引っかかったハンパなスイング。

★稲葉 レフトフライ
★小谷野 三振

入来はここまで71球 被安打2 死四球2 奪三振4

●6回表(結果、三者で終了)
★川崎 ショートゴロエラー出塁
★バティスタ サードゴロ併殺
★松中 センターフライ

●6回裏
★金子 サードゴロ
★森本 ライト前ヒット
★奈良原 ライトフライ
★小笠原 三振(森本二盗)

●7回表(結果、三者で終了)
★ズレータ ショートフライ
★宮地 レフト前ヒット
★カブレラ センターライナー併殺
センター前に落ちるかに見えた打球を、森本が逆エビ状態になりながらダイビングキャッチ。
エンドランでスタートしていた宮地はすでにセカンドを回っていて戻れず。
文句なしに今日のナンバーワンビッグプレーです。

●7回裏(三者凡退)
★セギノール 三振
★幸雄 サードゴロ
★高橋 三振

●8回表(三者凡退)
ファイターズが守備の変更。
幸雄がベンチへ下がり、レフト坪井。
レフト小谷野がファーストへ。
ホークスは鳥越に代打本間

★本間 センターライナー
★的場 センターフライ
★大村 ショートゴロ
さすがに疲れてきたか?と思うような深い当たりが続いた。

●8回表
★稲葉 レフトフライ
打ったときはスタンドインするか?と思ったが失速。

★小谷野 レフトスタンドソロで0-2に。
1点差でピリピリした試合展開が続いていたので、この追加点は大きかった。
スタンドの客もわかっていたようで大歓声が沸いた。

★金子 四球
★森本 サードゴロ(金子二進)
★奈良原 ライトライナー
ライト線ギリギリへの当たりだったが宮地にいい守備をされてしまった。

このイニングは入来の力投に根負けしたか、杉内に多少疲れが見えた気がする。

●9回表
ファイターズが守備の変更。
小谷野がベンチへ下がり、ファースト木元。

★川崎 三振
入来、最終回で145キロ出てます

★バティスタ 左中間ツーベース
★松中 レフトフライ
打った瞬間、持って行かれたかと思ったが失速

★ズレータ 四球(代走稲嶺)
★宮地 ファーストゴロ
ツースリーからファールが続いたが入来の気迫が勝った。
最後は入来みずからがトスを受け、ファーストキャンバスを踏んでゲームセット。


幸雄の1000打点はお預け、チャンステーマでメガホン叩く場面もなし。
しかし、ピッチャーの1球1球に対して歓声が沸く試合は滅多にない。
点数が入らなくても退屈することはなく、すごい満足感のある試合だった。
バースデイ登板で勝利、しかも完封。千両役者とはこういうことをいうのだろう。

今日のピンバッジ:駒居

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/08/12

vsソフトバンクホークス - ダルビッシュ完全KO

vsソフトバンクホークス

今日から三連戦。
残念ながら、仕事が遅くなったのでドームへは行けず。

ダルビッシュが3回で100球投げてズレータの3ランなど4失点で降板。
こうなると苦しい展開。
5-2のまま最終回へ。
マウンドには馬原降臨。
先頭の坪井が内野安打で森本に代打石本。
しかし、あえなく三振。
続く小笠原も三振、セギノールは四球で2死1・2塁。
バッターボックスには小谷野。
見逃しの三振でゲームセット。

そして、田中幸雄の1000打点も明日へ持ち越し。
ドームに行くので是非とも目の前で達成の瞬間を見たい。
予告先発は入来。
今度こそ、男球を投げてくれや。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/10

vs千葉ロッテマリーンズ - 1000打点リーチ!

金村が7回1失点の好投で快勝。
そして、なにより幸雄が999打点目を記録。
土曜日のチケットはとうの昔に買ってあるが、金・日も行かねばなるまいて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/09

vs千葉ロッテマリーンズ - 坪井決勝打

外出していたため、残念ながらラジオすら聞けなかったがいい試合だったみたいですね。
明日は…ラジオも無しかよorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/08

vs千葉ロッテマリーンズ - 追いつかない程度の反撃

昨日は気持ちいい勝ち方したので、その勢いをつなげたいところ。

先発は渡辺俊-リー。
日ハムは絶好調坪井を2番に上げて、8・9番には小田・金子。
主軸がうまくつながればいいなぁ。

ラジオがHBCではなくSTVなのが残念だが、千葉マリンなので広瀬がいないからいいや(笑)

リーは2回裏に今江に先制の2ランを食らう。
5回までヒットはこの1本だけ。

●5回裏
金子が大塚のショートゴロをセカンドへの悪送球で1死2・3塁に。
しかし垣内を三振、西岡はノースリーまで行くが最後は三振に切って取る

●7回表
ガッツセカンドゴロのあと、セギノール・木元の連打で1死1・2塁。
稲葉もヒットで1死満塁に。
ここで打席には信二。
センターへの犠飛で1-2に。
小田はレフトフライでチェンジ。

●7回裏
1点返したー!と喜んだのもつかの間、先頭の里崎にホームランorz
これが2本目のヒット。
その後、大塚に初めてホームラン以外のヒットが出るが、本塁クロスプレーで封殺。

●8回裏
ピッチャー横山。
西岡にいきなりスリーベース打たれてるしorz
堀にあっさり犠牲フライ打たれて1-4。

●9回表
先頭のガッツがレフト線へスタンディングダブル。
続くセギノールは三振。
木元がセンター前で1死1・3塁。
ここで渡辺俊に代えてコバスコ。
稲葉がレフト線への2点タイムリーで3-4!
やっぱり稲葉いいわぁ。
コバスコなんか怖くねぇや。
1死2塁になったところで打席には信二。
ラジオからチャンステーマが聞こえてくる。
オレも微力ながらスティック叩いてみるが、信二はショートゴロで2死2塁。

しかし小田が三振でゲームセット。
またしても追いつかない程度の反撃だよ。
やっぱり稲葉が同点にする展開じゃないと勝てないのかよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

vs西武ライオンズ - 逆転勝利

●1回表
いきなり石井に四球、片岡送って1死2塁。

貝塚 三振、カブレラ 四球、和田 死球で2死満塁。
フェルナンデス 三振でチェンジ。

立ち上がりからピリッとしねぇな。

●1回裏
森本 三振、奈良原 三振、小笠原 ショートゴロ。
帆足の制球は良くないが無駄に振って助けてるような。荒れ球が幸いしてる感じ。

●2回表
小関 セカンドゴロ。
センターに抜けそうだったが球足が遅くて助かった。木元のナイスプレーです。

細川 レフト前ヒット、高木 ライト前ヒットで1死1・2塁。
石井 ライト前ヒットで1死満塁。
片岡 レフト前ヒットで1-0。
浅かったのと、幸雄の好返球で2塁ランナーは突っ込まなかったため1点で済んだ。

貝塚 セカンドゴロ、ダブれると思ったが奈良原悪送球でファースト小谷野と貝塚が交錯。
この間に2人帰って3-0に。
カブレラ 三振でチェンジ。

●2回裏
セギノール フェンス直撃ツーベース。
木元 ファーストゴロでセギノール三進。
幸雄 センター犠飛で3-1。

ツーアウトから5連打で一気の逆転。
高橋 レフト前ヒット、坪井 ライト前ヒットで2死1・2塁。
ホントに坪井は絶好調だ。
小谷野 レフト線ギリギリのフェンス直撃ツーベースで3-3。
でも、フェンスにブチ当たりながら追いついていた和田もすげぇよ。
小谷野はやっぱりさっきの交錯で足を痛めていたらしく、治療へ。
森本 センター前ヒットで3-4。
さらに奈良原 レフト前ヒットで帆足は降板。
ピッチャー宮越に交代。
もはや帆足は天敵ではなくなりました。
小笠原 四球で2死満塁もセギノール セカンドゴロでチェンジ。

●3回表
和田 センター前ヒット、フェルナンデス センターフライ。
小関 セカンドゴロ。しかしランエンドヒットで2死2塁。
細川 三振でチェンジ。

●3回裏
木元 センターライナー、幸雄 サードフライ、高橋 ファーストファールフライで三者凡退。

●4回表
高木 三振。
石井 ライトスタンドへソロホームランで4-4。
片岡 四球。

今日の入来は制球が悪い、というか男球を投げていない(笑)
貝塚 四球(片岡二盗)で1死1・2塁。

ピッチャー井場に交代。
入来は3回1/3 被安打6 失点4。

その井場が大誤算。あっというまに4点献上。
カブレラ レフト線ツーベースで5-4。
1死2・3塁で和田 セカンド内野安打で6-4。
木元が追いついたがグラブに当てただけ。
1死1・3塁でフェルナンデス。
ツーナッシングからワイルドピッチで7-4。
1死2塁となりフェルナンデス 右中間ツーベースで8-4。

井場は1アウトも取れずに降板で、ピッチャー武田。
先に武田を出せよ。
井場 0/3回 被安打3 失点4

小関 セカンドゴロ(三進)、細川 ショートゴロでチェンジ。

●4回裏
坪井 バットを放しながらも三塁線へ転がし、サードゴロエラー出塁。
内野安打っぽかったぞ?
小谷野 ショートライナー、ランエンドヒットだったため坪井は戻れずゲッツー。
森本 三振でチェンジ。

●5回表
高木 センター前ヒット、石井 センター前ヒットで無死1・2塁。
片岡 送りバントで1死2・3塁。
貝塚 三振、カブレラ ピッチャーゴロ。
最後はカブレラのバットを砕く男球
今日のハイライトの一つでした。

●5回裏
奈良原 ピッチャーゴロ、小笠原 セカンドゴロ、セギノール 三振で三者凡退。

●6回表
和田 ショートゴロ。
フェルナンデス ライト前ヒット、小関 ライト前ヒットで1死1・2塁。
細川 セーフティ送りバントで2死2・3塁。
高木 ファースト横への強い当たり。しかし、小谷野が横っ飛びで押さえて武田へトスでチェンジ。

●6回裏
木元 ピッチャーゴロ、幸雄 ショートフライであっさり2アウト。
高橋 左中間ソロで8-5。
ピッチャー三井に交代。
坪井 センター前ヒット、小谷野 ライト前ヒットで2死1・2塁。
ピッチャー正津に交代。
森本 三振でチェンジ。

●7回表
ピッチャー橋本に交代。
石井 センターライナー。
片岡 四球、赤田 ショート内野安打で1死1・2塁。
赤田の当たりに奈良原が追いつくがこぼしてしまう。エラーだと思ったがHのランプが。

カブレラ ショートゴロ。
木元からの送球はそれたが小谷野がうまくバッターランナーにタッチでゲッツー完成。

●7回裏
奈良原に代えて代打上田、これを受けてピッチャー星野に交代。
さらに代打金子。
その金子がレフト前ヒット。
小笠原 レフトフライ。
セギノール レフト上段への2ランで8-7。
木元 三振。
ピッチャー森に交代。
幸雄に代えて代打稲葉。
そして稲葉が同点ソロホームランで8-8!
やっぱ稲葉はクラッチヒッターだわ。
高橋 三振でチェンジ。

●8回表
ピッチャー建山に交代。
橋本続投だと思ったんだがな。
和田 三振、フェルナンデス ライトライナー。
小関 四球。2割しか打ってないバッターに四球与えるなよ。
細川に代えて代打中島。
小関に代えて代走高波。
中島 セカンドゴロでチェンジ。

●8回裏
坪井 セーフティバント三塁前内野安打、小谷野 送りバントで1死2塁。
森本に代えて代打小田。
小田 三振、金子 セカンドフライでチェンジ。

●9回表
高木 ファーストゴロ、石井 レフトフライ、片岡 サードファールフライで三者凡退。

●9回裏
ピッチャー豊田に交代。同点で守護神投入かい?とか思ってるうちに
小笠原がフェンスギリギリながらもサヨナラホームラン!
ガッツはこれがプロ入り初のサヨナラホームラン。

4時間半弱かかった試合でしたが、応援が無駄にならなくて良かったー
気分良く帰れました。

今日のピンバッジ:2004 BEST HOLD建山
ガチャポンは矢野、市川、フラッグ。そしてB・Bカンバッジも当たった。

画像はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/06

vs西武ライオンズ - 初めての完投

先発はダルビッシュ-西口
これは面白そうだな。

●2回裏
セギノール・木元と連続ヒットも稲葉・信二が倒れて小田。
ツースリーまで粘るが見逃しの三振。

●3回表
先頭の石井がレフト前、片岡が送りバントで1死2塁。
それでも貝塚・カブレラと打ち取って無失点。
今日は粘りのピッチングだ。
7回ぐらいが限界じゃないかな。

●3回裏
2アウトから、坪井・ガッツの連続ヒットで1-3塁。
粘るセギノール。がしかし最後はサードファールフライで無得点。
やっぱり今の打線はチャンスをつくるが決め手を欠く。

●4回表
ハゲの2ベース、フェルナンデスのレフト前で1点を失う。
小関の送りバント、見送ったがライン上でピタリと止まってしまう。信二のボーンヘッドだ。
細川もうまい送りバントで1死2・3塁。
高木にあっさりタイムリーを打たれて2点目献上。
全般的に球が浮いてる気がする。
西口相手にこれ以上は厳しい。
しかし石井の犠飛で3点目。
完全に高めを狙われている。

●5回表
またしても先頭に高めの球をヒットされる。絶対ねらい打ち。
カブレラをゲッツーに切ってとり無失点で抑えるが6回が限界だな。

●5回裏
金子・森本と倒れたあと、当たってる坪井がレフト線へ坪井らしいヒット。

●7回表
相変わらず先頭打者に打たれるな。

●8回裏
今日の主審だれよ?
絶対判定おかしいぞ。
ヒルマンの采配もおかしい。
2アウトから田中幸雄出すならセギノールに代打だろ。
一気に決めに行くなら直で田中幸雄、じゃなければ奈良原で送りバントかエンドランで木元・幸雄という流れを作るべきだ。

●9回表
ダルビッシュ、9回を投げきって3失点。
これで防御率は3.33となった。
先発陣の中では立石につづく成績。
1試合あたりのイニング数が長いことを考えれば上出来すぎ。

そしてダルビッシュの完投も実らず、零封負け。
明日はドームで観戦です。
入来の熱い投球がみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/05

ゲーリー・デンボ打撃コーチ退団

シーズン途中、というか残り1/3というところでの退団。
後任コーチは招聘しないとのことだが、いったい何があったのか。
オレはブラウンの方が先に退団すると思っていたのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/03

vsソフトバンクホークス

エース金村で負けた。
首脳陣がホークスに1勝2敗でよしとするか、2つ勝てたとみるかが別れ目かな。
いずれにしても今季の勢いのなさを痛感した三連戦でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/02

vsソフトバンクホークス

先発は立石。
4回まで危なげない投球。
5回裏は先頭のズレータにツーベースを打たれたが、残り2人を打ち取って無失点。

●6回表
小笠原フォアボールでセギノール三振の間に二盗。
高橋信二のタイムリーで3点目。
しかしまずい走塁でランダウンプレーになってしまいチェンジ。

●6回裏
ピッチャー井場にスイッチ。先頭の大村にヒットを打たれるも川崎をゲッツー。
続くバティスタにツーベース。ついてる。
が、松中にフォアボールを出したところで交代。
先発が立石だからある程度中継ぎをつぎ込むのはわかってるが、ペースが速すぎる。
ピッチャー横山にスイッチ。城島にフォアボールで打席にはズレータ。
はい、すでに予感ではなく”確信”でした。
グランドスラムできっちりと試合をひっくり返される。
劇場系のピッチャーはこれだから困る。

●7回表
斉藤が三者凡退に切って取る。立ち直らせてしまった。

●8回表
ピッチャー吉武に交代。先頭の坪井がセンター前。しかしクリーンアップがダメぽ。

●9回表
馬原降臨。小田は四球で出るが、そのまま終了。

つまんねぇ試合だったな。
少なくとも負けるような流れじゃなかったはずだ。
タイムリーを逃したところは全部、「ここで打てば息の根を止められる」という場面だったのがすごく印象的。
斉藤にトドメを刺せなかったのが全ての敗因だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/01

vsソフトバンクホークス

先発オーダーいじってきたな。
セギノールを6番に下げて4番木元、5番稲葉。
まあ、中軸には当たりが出なかったが、上位打線のおかげで勝利。

リーも好投。
しかし、8回裏4-0、1死1・2塁になったところで建山にスイッチ。
7回1/3無失点で交代かい。
不可解な采配。

代わった建山が外飛2本で締めた。結果オーライというところですかね。
9回はトーマス。ヒヤヒヤしながらも完封リレーで締めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »