« vs千葉ロッテマリーンズ - 自作自演 | トップページ | ジャケットフォン 改め W-SIM »

2005/07/06

vs千葉ロッテマリーンズ - 痛恨の一球

先発は金村-小野
敵失と2ランで3点先制。

今日の金村は球数が球数が少ないと思っていたら、6回表に大ピンチ。
1死満塁でバッター福浦にフォアボールで押し出し。
ベニーをゲッツーに仕留めて何とか1点で抑えた。
7回表も無死満塁から内野ゴロ2つで無得点。

これで今日は平穏に終わるかなと思っていたら9回にイスンヨプの同点2ランorz
ラジオ解説の新谷がずっとオカルトな解説をしていたが、オレもそんな予感はしていた。

10回には同点にもかかわらずヨコヤマン登板。
こういう起用法は嫌いではないが、背水の陣。
いきなりヒット+フィルダースチョイスで無死1・3塁。盗塁で2・3塁。
さらにフォアボールで無死満塁( ゚Д゚)
福浦内野ゴロの間に1失点。
ベニーのヒットでさらに2失点。
ピッチャートーマスに交代し、後続を断つも当然ながらマウンドにはコバマサ。
もうダメぽ。

新庄は内野安打で出塁するが、ぴしゃりと締められて終了。
借金なかなか減らないなぁ。

それにしても、ホークスは手がつけられない状態。
3回終了で0-13って高校野球の予選かよ。

|

« vs千葉ロッテマリーンズ - 自作自演 | トップページ | ジャケットフォン 改め W-SIM »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vs千葉ロッテマリーンズ - 痛恨の一球:

« vs千葉ロッテマリーンズ - 自作自演 | トップページ | ジャケットフォン 改め W-SIM »