« vs読売ジャイアンツ | トップページ | vs広島東洋カープ »

2005/05/22

vs読売ジャイアンツ

先発は正田-ケツ。
昨日とはうってかわって投手戦の様相。
正田が完投するとは思えないので投手リレーが鍵だな。

と思っていたら7回裏2死1・2塁、バッター小久保の場面で建山にスイッチ。
負けを覚悟。
案の定3ラン食らった。

水野の解説にもムカつく。
「技量無いのに内角を責めるのは打者に失礼です。」って清原みたいに地蔵なヤツはぶつかる方が悪いだろ。
多少の内角を避けられない打者にも問題がある。

最後はダブルプレーで完封負け。
巨人に3タテ食らうと思わなかった。

|

« vs読売ジャイアンツ | トップページ | vs広島東洋カープ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vs読売ジャイアンツ:

« vs読売ジャイアンツ | トップページ | vs広島東洋カープ »